GOLDEN・RカールとM・DACHSHUND天の『年の差8歳』のんびり日記♪犬とヲタクと時々ぎゃふんっ
by ばり麻呂
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
おいぬさま

カール <Carl>

97年5月23日生まれのゴールデン・レトリーバー♂!
ばり麻呂のすべてを知る「超長老的」平和主義者。でも弱気な性格から、最近は先手必勝とばかりに吠えることも…天が来たことでおちおち老いてらんないと、遊びにイタズラに忙しい毎日を送る。

基本的にワガママまっしぐらな20世紀生まれ。
2007年10歳にして『ハウス』を習得!いくつになっても、成せば成る。

08年末、肛門の右上あたりに扁平上皮癌を発症、09年1月に手術するも再発し、同年3月に再手術。
二度の全身麻酔と二度の抗がん剤投与に耐えました。09年6月、全ての治療を終了し経過観察中。

10年末、ご飯も食べずにぼーっとしていて病院へ。すぐに点滴で処置をしてもらい、血液を外部検査することに。
結果、甲状腺機能低下症が発覚。一生涯、内服薬のお世話になることになりましたが、飲んでりゃ問題ないのでセーーーフ!!

11年6月中旬、突然すぎるくらい急に白内障がすすみ、盲目カールに超進化。始めこそ進まなかった歩みも8月にもなれば慣れてきたらしく、まいぺぇすに散歩を楽しむ毎日となりました。

12年11月26日午前3時20分ころ、ばり麻呂の手のひらを枕にしたまま、すぅっと力が抜けるように、眠るように空へと旅立ちました。

15歳6ヶ月3日、ゴールデンという犬種としても犬としても、大往生で飼い主孝行の優しい優しい一生をともにできたことを誇りに。

カールを誇りに思います。


天 <Ten>

05年2月8日生まれのロングヘアード・ミニチュア・ダックスフンド♂!
ばり麻呂との付き合いは自分が発生した瞬間(交配)からという、妙な運命の元で日々カール大好ッキーとして様々な犬と遊び、走り転がる。若い犬好き。大概の犬と遊ぶが相手を選ぶこともあり(笑)

人、特にヒゲを生やした男性が苦手でちょくちょく吠えてしまうのだが、その吠え方が、相手が十分に近づいてきてから一気に…というやり手な21世紀生まれ。困ったものである。

日に日に落ち着いていく様は、まるで悟りを開いているようにもみえるが、ところがどっこい、自分の3倍(体重)はあろうかという犬達とでも激しく遊ぶという小さなツワモノ。

つい最近、庭に侵入した猫を追いかけて行ったが、ワタスの一言で止まるという素晴らしい忠誠心??をみせ、飼い主を感動させました。

座右の銘は「カールがいるならガンガンいこうぜ!」。
カールがいなきゃ、それなりにそこそこに(笑)

カールが旅立ったことも理解しているようで、一人は一人でやってくさとばかりに、普通に生活しています。
まさに犬は「今を生きる」。

天の存在に、ばり家は救われていますなぁ。


今のところ、定期的に抜いている逆さまつ毛のほかは大きな病気もなく、旅立った後もブラコン健康優良児道を直進中。
----------------------

未知との遭遇

----------------------
カールと天(+ばり)に愛情一本!1日1クリックお願いします☆↓

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


犬関係あれこれ----------
犬ニュース01
dog actually
ペットの知能指数診断
JBVP-日本臨床獣医学フォーラムー
↑カールが癌にかかったことから、いろいろ調べて見つけたサイト。病気の説明が一番分かりやすかったです。
でかちゅあだっくす
Relative Navigator(親戚探し)

***LINK***
★DOG TECH★ドッグテックのゆかいな仲間たち
いぬだらけ
たっくんとmonみゅ~
さくらんぼかふぇ~Mダックスのいる暮らし
こんちワン
だいず家のまめさん
お気楽楓の毎日
お気楽楓家の毎日2
お気楽楓家の毎日3
くっく☆PEACE
お爺ゴールデンと気ままlog
**規格外キャバリア図鑑**
こも&ちょこDIARY
コーギー vs オゥシー
ちびもこの家2
バデしゃんがゆく・・・
starcherry days
海音くんの北海道日記
わんこびより
愛LOVEフィリー
愛LOVEフィリー 第2章
ちゃちゃのあれこれ
ももんとこ。
☆いやし犬ウェンディとの日々☆
Peppy Life~upayashiki~
Golden Angel ~ しっぽのはえた金色の天使☆
Orpheus Star Diary
ブログパーツ
以前の記事
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
あれやこれやで、3年目!
『おはよぉ~~~♪』
f0086474_1435052.jpg

はいはい、迎えましたよ~記念日を!(笑)
なんと、本日6月16日は。。。

カールが癌治療をすべて終了して3年目となる日でございます。


『今日も元気さ、ははははん♪』
f0086474_1435752.jpg

手術を二回、抗がん剤を二回。
その間もずっと内服薬は飲み続けて経過を診ていた三か月間。

そのすべてを止めて、経過観察にしましょうとなった日ですよ。
癌に対しての、こちらからの攻撃・防御をすべてやめましょうということになった日ですよ。

『天の記念日はー??』
f0086474_144270.jpg

今のところ、天の記念日は、誕生日と家に来た日。
出来ることなら「治療終了記念日」はないほうがいいんだぞー(笑)

我が家の記念日は、上半期にまとめてあるのでちょっと大変。
いや、勝手にワタスが記念日を祝うだけなんだけどさ。

今月末に残り一つ。
これを祝うと、あとは深紅の老人がそりを引く日まで特に何もないので、盛大にやろうかと思っております。

すべては、ワタスの自己満足。
いいんだ、しょせんそんなもんさー

『今日のご飯は…』
f0086474_144646.jpg


『ごちそう三昧??』
f0086474_1441483.jpg

かわいいお目目たち。

カールのお腹の調子が一進一退でずっと保留になっていた、牛レバーソーセージをトッピングしました。

ごめん、それだけ。
また調子悪くなっても困るから、まずはここから様子をみようね。

今月末のは、盛大に!
フライパン使ってやってやるから!!

朝と夜のご飯に、ささやかながらトッピングされたソーセージですが、それはそれは見事な食いっぷりで二頭の胃の中へと吸い込まれてゆきました(笑)










明日は雨らしいので、夕方はやっぱり散歩しに緑地へ。
代わり映えのない画像ばかりだけど、ほら、可愛さは大爆発してるから、お暇なら見てやってくださいな(笑)


『風が強いねぇ』
f0086474_1442537.jpg

3年目を迎えたカールは、本日も絶好調。
のっしのっしとオヤツ求めて、歩いては止まり歩いては止まり…

地道に運動しております。


実のところ、会陰ヘルニアの疑いと同時に、もしかしたら内部で再発の可能性もあるかもしれないといわれています。

肛門の中を触診してもらったところ、どうも何かあるかも…程度のもので、再発であったとしてもこの大きさで止まっている可能性が高いとのこと。

お尻を拭こうとしたとき、なんともないときの方がほとんどなのに、突然お尻を床につけるほどの反応を見せることがあったため、相談しての久々の触診でした。

ただ痛かったり、かゆかったりだけかもしれないし、本当にびっくりしただけ(声をかけているのでないとは思うんだけど)かもしれない。


『ん~~ぶるぶる~~』
f0086474_1443088.jpg


『!!!撮ったの!?』
f0086474_1443527.jpg

超激写!
こちらも絶好調のもみじ。

良く食べ良く寝る、もうすぐ9歳の健康優良児ですよ。
元気すぎ(笑)


再発だとしても、よほど命に係わる、一か八かにかけなきゃならないような状態でもない限り、もう手術という選択肢はありません。

幸いにもそういう状態ではなさそうだし、ここは穏やかに様子を見ていこうと思っています。

『よく走ってきたけど…』 『まだでおじゃるか?』 『走らせすぎじゃない?』
f0086474_144411.jpg

ガンガン走らされるちび3頭。

なかなかのスタミナがあるようで、帰りまで元気は継続してる。
久しぶりにカットされたホビットさんだけが、どこか寒そうに見えるね(笑)


↓↓↓すてきな4頭組↓↓↓
f0086474_1444776.jpg

あぁ、盲目の彼だけ目線が違うわ…

カールは本当に運が良かった方だと思います。

外側に腫瘍ができたことで、早期発見に繋がった。
わかったのは11歳8か月ころで、まだ手術に耐えうるであろう可能性の方が高く、体力もあった。

再発して手術したときも11歳。
12歳の誕生日を迎えたときは、もう内服薬だけでの観察中でした。

たまたま、癌にいいらしいというサプリメントの情報も入った。

二回目の手術後にすぐ再発はしたけど、抗がん剤を腫瘍にじかに打てる治療法が取れて、二回打つだけで終了。

その抗がん剤も、比較的副作用がないものだった。


『いっちに♪いっちに♪』 『いっちにー♪いっちにー♪』
f0086474_1445354.jpg

親子ならでは?のシンクロ。
風は強かったけど、まぁまぁな気温はあったので犬たちも楽しそうに歩いてました。

カールのおなかの調子も良いし、いやぁ良いことづくし!(笑)


副作用らしい副作用もなく、抗がん剤の後3か月間の内服薬を飲んで、治療は終了。
二年間、再発がなければおそらくは大丈夫でしょうということでした。

去年、カールはその二年を見事達成。

目は見えなくなったけど、足腰弱ってきてるけど、元気にやれてます。



『こっちへ行こう』 『おっとっと!』
f0086474_1445860.jpg

天ちゃんのナイスプレイで衝突は回避されました!(笑)

ここまで来たんだから、もし再発してたとしても、先生の言葉の通り、ここで止まってるんだと信じてます。
だって15歳になるまで、何もなかったんだもの。

これはもう、神様が you イケるとこまでいっちゃいなよ! と言っているに違いないもの。

たまに、小さい便がころんと漏れたこともあるけどさ。
手術後なんてよくあったから、気にしないもん。

後ろ足がひっくり返ったまんま、気にせず歩くこともあるけどさ。
形成不全からくる新たに形成された骨が神経を麻痺させてるのかもってことらしいんだけどさ。

ひっくり返ったら直してやるから大丈夫。
歩けるうちは大丈夫だもん。



『そっちにいるでしょ!』 『………』
f0086474_145593.jpg

オヤツ待ち。

まだまだ毛に艶だってある方だし、毛量なんて15歳とは思えないもさもさっぷり(笑)
下痢してもなんとか持ち直すし、天もついてる。

来年も同じように、達成感を味わわないとね!

でも、まずは年内を健康に生き抜くの目標。
低めに設定して、達成感を味わいながら、大いなる高みを目指します。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
↑↑↑ひっそりと参加中↑↑↑

見事に15歳を突破したカールと、7歳らしからぬ落ち着きを持つ天は6月も元気にいざ行かん!
今月も今月で記念日があるのよアナタ!あ、いえいえプレゼントなんていいですよぉクリックしといてくだされば…(笑)
[PR]

by carl11ten | 2012-06-16 23:42 | vs扁平上皮癌
<< きびきび歩いて ほのぼのと、いつもの生活を >>