GOLDEN・RカールとM・DACHSHUND天の『年の差8歳』のんびり日記♪犬とヲタクと時々ぎゃふんっ
by ばり麻呂
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
おいぬさま

カール <Carl>

97年5月23日生まれのゴールデン・レトリーバー♂!
ばり麻呂のすべてを知る「超長老的」平和主義者。でも弱気な性格から、最近は先手必勝とばかりに吠えることも…天が来たことでおちおち老いてらんないと、遊びにイタズラに忙しい毎日を送る。

基本的にワガママまっしぐらな20世紀生まれ。
2007年10歳にして『ハウス』を習得!いくつになっても、成せば成る。

08年末、肛門の右上あたりに扁平上皮癌を発症、09年1月に手術するも再発し、同年3月に再手術。
二度の全身麻酔と二度の抗がん剤投与に耐えました。09年6月、全ての治療を終了し経過観察中。

10年末、ご飯も食べずにぼーっとしていて病院へ。すぐに点滴で処置をしてもらい、血液を外部検査することに。
結果、甲状腺機能低下症が発覚。一生涯、内服薬のお世話になることになりましたが、飲んでりゃ問題ないのでセーーーフ!!

11年6月中旬、突然すぎるくらい急に白内障がすすみ、盲目カールに超進化。始めこそ進まなかった歩みも8月にもなれば慣れてきたらしく、まいぺぇすに散歩を楽しむ毎日となりました。

12年11月26日午前3時20分ころ、ばり麻呂の手のひらを枕にしたまま、すぅっと力が抜けるように、眠るように空へと旅立ちました。

15歳6ヶ月3日、ゴールデンという犬種としても犬としても、大往生で飼い主孝行の優しい優しい一生をともにできたことを誇りに。

カールを誇りに思います。


天 <Ten>

05年2月8日生まれのロングヘアード・ミニチュア・ダックスフンド♂!
ばり麻呂との付き合いは自分が発生した瞬間(交配)からという、妙な運命の元で日々カール大好ッキーとして様々な犬と遊び、走り転がる。若い犬好き。大概の犬と遊ぶが相手を選ぶこともあり(笑)

人、特にヒゲを生やした男性が苦手でちょくちょく吠えてしまうのだが、その吠え方が、相手が十分に近づいてきてから一気に…というやり手な21世紀生まれ。困ったものである。

日に日に落ち着いていく様は、まるで悟りを開いているようにもみえるが、ところがどっこい、自分の3倍(体重)はあろうかという犬達とでも激しく遊ぶという小さなツワモノ。

つい最近、庭に侵入した猫を追いかけて行ったが、ワタスの一言で止まるという素晴らしい忠誠心??をみせ、飼い主を感動させました。

座右の銘は「カールがいるならガンガンいこうぜ!」。
カールがいなきゃ、それなりにそこそこに(笑)

カールが旅立ったことも理解しているようで、一人は一人でやってくさとばかりに、普通に生活しています。
まさに犬は「今を生きる」。

天の存在に、ばり家は救われていますなぁ。


今のところ、定期的に抜いている逆さまつ毛のほかは大きな病気もなく、旅立った後もブラコン健康優良児道を直進中。
----------------------

未知との遭遇

----------------------
カールと天(+ばり)に愛情一本!1日1クリックお願いします☆↓

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


犬関係あれこれ----------
犬ニュース01
dog actually
ペットの知能指数診断
JBVP-日本臨床獣医学フォーラムー
↑カールが癌にかかったことから、いろいろ調べて見つけたサイト。病気の説明が一番分かりやすかったです。
でかちゅあだっくす
Relative Navigator(親戚探し)

***LINK***
★DOG TECH★ドッグテックのゆかいな仲間たち
いぬだらけ
たっくんとmonみゅ~
さくらんぼかふぇ~Mダックスのいる暮らし
こんちワン
だいず家のまめさん
お気楽楓の毎日
お気楽楓家の毎日2
お気楽楓家の毎日3
くっく☆PEACE
お爺ゴールデンと気ままlog
**規格外キャバリア図鑑**
こも&ちょこDIARY
コーギー vs オゥシー
ちびもこの家2
バデしゃんがゆく・・・
starcherry days
海音くんの北海道日記
わんこびより
愛LOVEフィリー
愛LOVEフィリー 第2章
ちゃちゃのあれこれ
ももんとこ。
☆いやし犬ウェンディとの日々☆
Peppy Life~upayashiki~
Golden Angel ~ しっぽのはえた金色の天使☆
Orpheus Star Diary
最新のコメント
あわわわわ!コメント下さ..
by carl11ten at 22:03
こんにちは。こまめにブロ..
by チャーリー(埼玉在住ゴールデン5か月)父 at 10:54
bochann591さん..
by carl11ten at 23:17
お久しぶりです。 海音..
by bochann591 at 08:51
あいのままさん♪ ..
by carl11ten at 22:39
もう天ちゃんより、おっき..
by あいのまま at 18:53
angel kissさん..
by carl11ten at 12:36
1997filly605..
by carl11ten at 11:34
プルメリアさん♪ ..
by carl11ten at 11:25
あい☆らぶままさん♪ ..
by carl11ten at 11:20
ブログパーツ
以前の記事
ファン
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧

食後の急激なダッシュにはお気を付けください
9月某日、まだちょっと残暑を感じたある日。

『!!!』 
『ホビのかわゆさは世界を救うでおじゃるな!』 『となりのモジャ公が沸いてるわねぇ』
f0086474_2312342.jpg

ワタスをロックオンして、笑顔で向かってくる、なんとも可愛らしい小型犬の姿が。

『おねぇちゃぁ~…うぐっ!!?』 
    『うふふふふ♪かわゆさ世界一でおじゃる!』 『脳みそ沸きすぎウケるー!』
f0086474_2312711.jpg


『ちょっ…なんか詰まっ…』 
       『な、じぃ。そう思うでおじゃるな??』 『おめでたいったら…』
f0086474_23121243.jpg


『あ~……』 『かわゆい♪かわゆい♪♪』 『沸騰♪ふっとう♪♪』
f0086474_23121646.jpg


『………』 『かわゆさ世界一でおじゃるよ!』 『沸騰も世界一なのよ(笑)』
f0086474_23122262.jpg


『…うん、もう大丈夫かも』 
    『世界はホビが救うでおじゃる!』 『つきあいきれなぁ~い』
f0086474_23122692.jpg


『は~あ…びっくりした…』 『天さん、どうかしたでおじゃるか??』
f0086474_23123215.jpg

ガラスのハートの持ち主、天ちゃん8歳。

大喜びで走って行こうとして、おそらくオヤツでもつっかえたんでしょうな、ぐえっとなったらしく。

すぐに落ち着くもテンションがた落ち(笑)
ガラスのハートは、大きな音を立てて割れたのであります。

そしてこの日、ワタスはさらに服の上から三か所ほど虫に刺されて、これまたテンションがた落ち。
飼い主も飼い犬もプチ不幸に見舞われた某日でございました。

↓↓↓ワタスが好きなのは↓↓↓
f0086474_23123788.jpg

犬の後頭部、および後ろ姿です。

なんとも言えない可愛さだと思うんだ。

More(コ、コココン、、、(クリック))
[PR]

by carl11ten | 2013-10-24 23:42 | カール&天 | Comments(4)
カールさん、十五夜でお彼岸で月命日10回目でしたよ!&天さん、抜糸終了。
『雨は降るしさぁ、痒いのに掻けないしさぁ…』
f0086474_21112618.jpg

先週金曜日の天さん。

あまりの寒さに服を着せてみる。
妹さまが買ってくれた夏用のセーラー服。
見ているこっちが寒々しく感じるという不可抗力がありましたが、術後三日だったので散歩も軽くしようと思っていたから、雨はちょうどよかったな。

抜糸までの一週間。

エリザベスが鼻に近くて、そこから伝っていったよだれが首を濡らすという惨事が天を襲いました。
なので、外側のボタンは外して首元にはハンカチを挟んで過ごさせましたが、そのうち気にしなくなったので四日くらいでエリザベスを卒業。

抜糸した日にも念のため消炎剤注射をしましたが、もう問題ない感じ~~♪
お疲れ様でしたな、天さんよ。

『くっそ、これ鼻に近くて首が濡れちゃったんですけど。』
f0086474_21113168.jpg

おかしかったのは、手術後の夜。
トイレタイムから帰った後、いつもは指示されないと入らないお風呂場に自分から入っていく天さんが…

足は拭くだけでよろし、もう寝ましょ?

とその時は気にせずに就寝させたんだけど、どうやらバリカン負けが痒いか痛いかで気になっていて、天なりに考えたんでしょう。

洗えば治るかもしれない。。。と。

次の日の朝も、トイレタイムのあとにそのままお風呂場へ自ら入っていく天の姿。

流石にどうしたんだとワタスも思ったけど、本人が洗えと言ってるのなら、とりあえず消毒の匂いが消えるだけでも気持ちが違うだろうと、朝の忙しい時間に四本の足とお尻と、キズにかからないようにバリカン負けしている部分をさっと洗って終了。

まさか、自分から洗えというなんて…(笑)

案の定満足したようでその後、お風呂場へ自ら足を踏み入れることはありませんでした。

ただ、洗ったことによって気になっていたものがきにならなくなったかは…微妙。
舐めまくってたし、消毒が嫌だったのかねぇ。

↓↓↓十五夜だってんだ!↓↓↓
f0086474_21928.jpg

正直おっそろしいなオイ。と感じた大きな丸い月を目撃したワタスですが、十五夜は十五夜だしということで、帰宅途中にお団子をカールに買っていきました。

黄色い積み上げられた団子を探していたんだけどなかったので、某コンビニのみたらしに埋もれたのと串にささった団子を購入。

そしたらばり母が積み上げられたやつを買ってきていたという、まさかの十五夜団子フィーバーになりましたよ(笑)

↓↓↓十五夜の花束だよ↓↓↓
f0086474_219725.jpg

十五夜用のお花達。だそうです。

なんでも黄色い真ん丸(菊だったか)を月に見立てるらしい。
花屋勤務のばり母、労働ついでのもうひと頑張りをもってきてくれました!

その日の残ったものだったから、もう紫くらいしかなかった…と言っていたけど、綺麗だよ大丈夫。
むしろ真ん丸映えてるからオッケーオッケー(笑)

カールはきっと、団子しか頭になかっただろうけど。。。

↓↓↓お彼岸なので追加↓↓↓
f0086474_2191216.jpg

月を見終わったら、今度はお彼岸。

曼珠沙華を見かけなくて普通の皆々様に彩ってもらいました。
ばり母も何も言ってなかったからなぁ…曼珠沙華、欲しかったかも。

↓↓↓お彼岸の中日↓↓↓
f0086474_2192420.jpg

9月23日はお彼岸の中日。

連日、ちょっと品数を増やしてはいたんだけど、とうとうおはぎが上がりましたよ(笑)
安定の美味、サザエ。

あれ、そういやワタスこれ食べてないよ?いつの間に、誰が食べたの??

↓↓↓ちょっとメンバーが変更に↓↓↓
f0086474_2110123.jpg

傷んできたのもあったので、若干のメンバー変更。
青いの、弱かったねぇ…

カールの色は赤にしてるからねぇ、暖色の方がよござんしたかね(笑)

↓↓↓9月26日 10回目の月命日↓↓↓
f0086474_2110989.jpg

どどんと彩ってくれたまへ!
蕾だった百合もこの後しっかり咲いてくれてました。

当たりよかったね、カール。
さすが大台の二けた突入ですな!

なんだかんだで、カールのいない生活も10ヶ月を過ぎちゃいました。
早いやら遅いやらの10ヶ月。

何か変わったんだろうか。

天はどこも変わらずにいるし、ペットロスというにはおそらく遠い状態にワタスはいるだろう。
涙することもまだあるけど、それはちゃんとコントロール出来てるし、むしろ思い出しては微笑む方が多い。

きっと、カールと暮らしていた時間と今の時間はほとんど変わらずにいる。
大きな体がなくなって抜け毛が減っただけだね(笑)


↓↓↓ご存じ!月命日のカール祭り↓↓↓
f0086474_21102028.jpg

あ、カール。変わったことがあるよ。
愛車「四不象(すーぷーしゃん)」のマフラーが折れたよぉ(泣)

今までブレーキが固まったり、パワーウィンドーがイカれたりと何かとお騒がせしてくれてる愛車でしたが、とうとう「折れる」という大惨事まで起こりました。

部品もすぐに見つかったので事なきを得たけど、あの爆音だけは本当に耐えられなかった。
おかしいと思ってすぐに車屋行ったのは初めてだ。

少し様子を見ようとも思えなかったもん…

でもワタスは決めているのです。
カールを乗せて頑張ってくれたこの愛車「四不象」は、本当にリタイアとなるまで乗り続けると!

もう無理無理となるまで、頑張ってもらうのだと。

そしたらきっと某ゴーイングメリーのように、いつかワタスと天を助けに一人で迎えに来てくれるかもしれない…

とは思ってませんが、懐具合もそうだけど、思い出がいっぱいの車。
イケるとこまで一緒に行こうと思う今日この頃ですよ。

↓↓↓夜には更なるカール祭りが…↓↓↓
f0086474_21111417.jpg

妹さまが鶏肉を!

ケーキを買ってくると言っていたので、家族みんなで口の中をスイーツで準備して待っていたのに(笑)

もう本当にカールを理由に、ちょっと奮発うまいもんが月一で食卓に上がるようになっているばり家ですよ。
どうなの、それ?(笑)




人気ブログランキング


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
↑↑↑ひっそりと参加中↑↑↑

おいでませオータム!今年は残暑は厳しくなく、穏やかに秋に入ったようです。
犬には優しいこの季節。どこ行く?何食べる??散歩前のストレッチをかかさない天とばり麻呂にクリックで追い風をば~
[PR]

by carl11ten | 2013-10-18 22:23 | カール&天 | Comments(4)
天さん、バリカンに負ける。ホビット、自己抜糸をする。
傷を気にすることもなく、来週まで何もないと思っていたらば。

10月9日水曜日、術後一日というか次の日。
念のためエリザベスカラー(以下エリザベス)を装着して出勤した、天ともみじとホビットともみじパパとワタス。

予想外なことと言えば、ホビットがエリザベス装着時のボタン音を異様に嫌がって動揺してしまうということくらいで、抜糸までの数日は何事もないもんだと思っていたのですが。。。

『ぬくぬーく……いたがーゆ……』
f0086474_20232313.jpg

まさかの天ちゃん、キズより上の方(おちんちん)部分がバリカンに負けてしまったようで、舐めたり掻いた(口で)せいもあると思うけど、赤くなってしまいました。

手術後夜に気付いた時はまだ少し赤いかな~くらいだったんだけど、だんだん気にするようになってきて、カールが痒がる時に使ってた塗り薬で様子をみていたら。。。


昼までに一本、夕方までに一本、ホビットが合計二本の糸を自分で抜いてしまっていました。

エリザベスのサイズがちょこっと小さかったため、そのちょこっと出たマズルを器用に使ってぷちっとやっちまった模様…
ハウスの中には無残にも千切られた糸が、せつなく落ちていました(笑)



合計四か所縫ってあった内の二本抜糸。
つまりは半分の糸を抜いてしまったという訳で、術後24時間も経ってなかったことから流石のもみじパパも病院に行くことを決断し、終業後にみんなで病院へ行ってきましたよ。


『痒いし痛いんだよね』
f0086474_20233310.jpg

結局、傷口はきれいにくっついていて開いてないし、内側を吸収される糸で縫ってあるのでとりあえずそのままでいくことに。

エリザベスだけ大きいサイズに交換してもらいました。
天のバリカン負けもついでに診てもらって、二頭とも塗り薬と痒み止めの注射という処置で終了~

その後、ホビットは特に何もなく生活中。

天は、気にせず寝ていたのでエリザベスを外していた時に、うっかりまた舐めてしまって塗り薬のお世話になる日々です。

しかもその時に一本抜糸したらしく、四本あったはずなのに三本になっているというマジック。
エリザベスなくても気にせずコタツの下で寝てたから油断した!

天ちゃんごめんよ~、君を信用したワタスがアホだったよ~

と謝りながら、塗り薬。 はい天ちゃんバーン!(お腹を出す)で、塗り薬。

ホビットと二頭で一本の塗り薬、使っているのは今のところ天ちゃん8歳のみでございます。



人気ブログランキング


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
↑↑↑ひっそりと参加中↑↑↑

おいでませオータム!今年は残暑は厳しくなく、穏やかに秋に入ったようです。
犬には優しいこの季節。どこ行く?何食べる??散歩前のストレッチをかかさない天とばり麻呂にクリックで追い風をば~
[PR]

by carl11ten | 2013-10-11 22:29 | カール&天 | Comments(0)
天さん、去勢手術を受ける
本日2013年10月8日(火)、遅ればせながら、我らが小型次男坊ロングヘアード・ミニチュア・ダックスフンド天(てん)は、8歳8か月にして去勢手術を受けてまいりました。

『いやはや…なんだか疲れましたよ…』
f0086474_22484654.jpg

狙ったわけではなく、偶然にもぴったり8歳8か月(笑)←2005年2月8日生まれ

特に理由なく、伸ばし伸ばしになっていた去勢手術。

気付けば天さん8歳越えてるという事実に、これは次の子が来たらしようとか、そんないつになるかも分かりゃしない、ぼんやりぼやけたことなんて言ってはいられない!と思って、先週予約を入れてさっそくやってもらった次第です。

ちなみに、もみじパパの小型長男坊ホビット6歳も一緒にしてもらいました。
集団トイレならぬ、集団手術?(笑)

次の子が来たら~と思っていたのは、単にカールが、天が来てから去勢していたので、天も同じでいいかなみたいな感じで。

それとカールが8歳で手術したので、それまではいいかな~とも思ってました。
うん、ごめん、カール狂のカール教で(笑)


『朝ご飯は抜きだし夕飯は半分くらいしかないし…なんて日だ……』
f0086474_2248547.jpg

今現在、天は静かに寝ています。
痛みがあるのかはわからないけど、ちょっと元気はないような様子。

朝食は抜きだし夕食は半分量くらいなので、流石に力はそう出ないだろうから、まぁ神経質にはならずに様子を見ていこうと思います。

専門学生の時からお世話になっている先生なので、抜糸できるならやってもいいよとは言われましたが、そういやワクチンもそろそろだし、来週また来院しようか考え中。

出来ると思うけどな、抜糸経験はないんだなこれが。
カールの皮下点滴ならあるんだけども(笑)

レントゲンも血液検査も問題なく、心電図も大丈夫。
今のところキズを気にする様子もなし。

カールの時は別の先生で、大型で8歳、脂肪腫も切除というオプションから一泊したけど、天さん去勢のみというシンプルメニューだったので、10時過ぎに預けて17時過ぎに迎えにいく日帰りプランでした。

健康診断の時は、心電図で最初少し暴れたそうで、今回はどうかと心配してたけど、一転しておとなしくしていたらしい(笑)

問題あるとすれば、ばり父とばり母、そして妹さま。

数日前から、やれ「可哀想に~」だの「天ちゃんあと●日でタマタマなくなるんだよ~」だの、不安を煽るような振る舞いをする始末。

手術後もそれではますます天が不安になってしまうので、「余計なことは言うなよ」とグサリと釘を刺して黙らせたけど、カールの時はそこまでやいのやいの言ってなかった気がするんですけど。

家族の(余計なまでの)愛情を一人で受け止めなければならなくなった天ちゃん、術後の経過よりも、術後の家族の方が少しやっかい。



人気ブログランキング


にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
↑↑↑ひっそりと参加中↑↑↑

おいでませオータム!今年は残暑は厳しくなく、穏やかに秋に入ったようです。
犬には優しいこの季節。どこ行く?何食べる??散歩前のストレッチをかかさない天とばり麻呂にクリックで追い風をば~
[PR]

by carl11ten | 2013-10-08 23:23 | カール&天 | Comments(0)