GOLDEN・RカールとM・DACHSHUND天の『年の差8歳』のんびり日記♪犬とヲタクと時々ぎゃふんっ
by ばり麻呂
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
おいぬさま

カール <Carl>

97年5月23日生まれのゴールデン・レトリーバー♂!
ばり麻呂のすべてを知る「超長老的」平和主義者。でも弱気な性格から、最近は先手必勝とばかりに吠えることも…天が来たことでおちおち老いてらんないと、遊びにイタズラに忙しい毎日を送る。

基本的にワガママまっしぐらな20世紀生まれ。
2007年10歳にして『ハウス』を習得!いくつになっても、成せば成る。

08年末、肛門の右上あたりに扁平上皮癌を発症、09年1月に手術するも再発し、同年3月に再手術。
二度の全身麻酔と二度の抗がん剤投与に耐えました。09年6月、全ての治療を終了し経過観察中。

10年末、ご飯も食べずにぼーっとしていて病院へ。すぐに点滴で処置をしてもらい、血液を外部検査することに。
結果、甲状腺機能低下症が発覚。一生涯、内服薬のお世話になることになりましたが、飲んでりゃ問題ないのでセーーーフ!!

11年6月中旬、突然すぎるくらい急に白内障がすすみ、盲目カールに超進化。始めこそ進まなかった歩みも8月にもなれば慣れてきたらしく、まいぺぇすに散歩を楽しむ毎日となりました。

12年11月26日午前3時20分ころ、ばり麻呂の手のひらを枕にしたまま、すぅっと力が抜けるように、眠るように空へと旅立ちました。

15歳6ヶ月3日、ゴールデンという犬種としても犬としても、大往生で飼い主孝行の優しい優しい一生をともにできたことを誇りに。

カールを誇りに思います。


天 <Ten>

05年2月8日生まれのロングヘアード・ミニチュア・ダックスフンド♂!
ばり麻呂との付き合いは自分が発生した瞬間(交配)からという、妙な運命の元で日々カール大好ッキーとして様々な犬と遊び、走り転がる。若い犬好き。大概の犬と遊ぶが相手を選ぶこともあり(笑)

人、特にヒゲを生やした男性が苦手でちょくちょく吠えてしまうのだが、その吠え方が、相手が十分に近づいてきてから一気に…というやり手な21世紀生まれ。困ったものである。

日に日に落ち着いていく様は、まるで悟りを開いているようにもみえるが、ところがどっこい、自分の3倍(体重)はあろうかという犬達とでも激しく遊ぶという小さなツワモノ。

つい最近、庭に侵入した猫を追いかけて行ったが、ワタスの一言で止まるという素晴らしい忠誠心??をみせ、飼い主を感動させました。

座右の銘は「カールがいるならガンガンいこうぜ!」。
カールがいなきゃ、それなりにそこそこに(笑)

カールが旅立ったことも理解しているようで、一人は一人でやってくさとばかりに、普通に生活しています。
まさに犬は「今を生きる」。

天の存在に、ばり家は救われていますなぁ。


今のところ、定期的に抜いている逆さまつ毛のほかは大きな病気もなく、旅立った後もブラコン健康優良児道を直進中。
----------------------

未知との遭遇

----------------------
カールと天(+ばり)に愛情一本!1日1クリックお願いします☆↓

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


犬関係あれこれ----------
犬ニュース01
dog actually
ペットの知能指数診断
JBVP-日本臨床獣医学フォーラムー
↑カールが癌にかかったことから、いろいろ調べて見つけたサイト。病気の説明が一番分かりやすかったです。
でかちゅあだっくす
Relative Navigator(親戚探し)

***LINK***
★DOG TECH★ドッグテックのゆかいな仲間たち
いぬだらけ
たっくんとmonみゅ~
さくらんぼかふぇ~Mダックスのいる暮らし
こんちワン
だいず家のまめさん
お気楽楓の毎日
お気楽楓家の毎日2
お気楽楓家の毎日3
くっく☆PEACE
お爺ゴールデンと気ままlog
**規格外キャバリア図鑑**
こも&ちょこDIARY
コーギー vs オゥシー
ちびもこの家2
バデしゃんがゆく・・・
starcherry days
海音くんの北海道日記
わんこびより
愛LOVEフィリー
愛LOVEフィリー 第2章
ちゃちゃのあれこれ
ももんとこ。
☆いやし犬ウェンディとの日々☆
Peppy Life~upayashiki~
Golden Angel ~ しっぽのはえた金色の天使☆
Orpheus Star Diary
ブログパーツ
以前の記事
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こどもの日と天の日常と悪事
気付けば5月ももう終わりという事実に、堕落の階段を着実に上っていることを実感しました。
みなさん、お変わりはありませんでしょうか?

二十歳を過ぎてからずいぶんと一年が早いなぁとは感じていましたが、25歳を過ぎたあたりから、一年は光の速さで去っていくんだなぁと色々あきらめるようになったワタスです。

なんだかんだ大人になるんだと思っていたけど、そうじゃなかったか。
できるようになったのは、大人買いだけじゃないのか。


ということで、ワタスがそんな残念な大人の階段を上って行くさまを見てきたカールくん@神格化中ですが。

周辺もちょいちょい変化しておりますよ!
見て見てー(笑)

↓↓↓こどもの日ということでだ↓↓↓
f0086474_2341639.jpg

えぇ、突き刺しました。

ついでに天のこいのぼりも、シンデレラ城の前で笑顔のばり家姉妹の写真を隠すように突き刺しましたとも!


数年前に購入してから、毎年出しているこいのぼり達です。
残念ながら兜はないんだけど。

屋根より高いどころか、室内で狩られた状態だけど!
これもあって、カールは天寿を全うしたんでしょう。

ということにしときましょう(笑)

↓↓↓ちょこちょこ変化↓↓↓
f0086474_23415039.jpg

月命日の後に変化しました。

暖かくなってきたので、だんだん花達が保たなくなってきてます。
面白いくらいに、「こうべを垂れる」という状態になってたり。

こればかりはしょうがないから、細目に入れ替えるしかないかー

↓↓↓一日で食せなかったからさ…↓↓↓
f0086474_23412490.jpg

抹茶のロールケーキ。

月命日に妹さまが買ってきてくれたものですが、なんせいろいろ集まったもんだから一気には食べれなかったんですなぁ(笑)

ので次の日あたりに美味しくいただきました。
さすがはデパ地下、凝ってんのあるもんだぜ。


唯一の駅付近勤務の妹さま、買い物エリアが駅になるのでいろいろオサレっぽいのを買ってきます。
いいな、ワタスなんて帰りに寄るったら食品オンリースーパーなんですけど。
冬は長靴で行っちゃいますけど!

あ、大丈夫。
ゴムのじゃないよ、ちょっとオサレっぽいから!(笑)


『いっちょやりますか~~~~』
f0086474_23424670.jpg

時間変わって所も変わって、一緒に出勤したときの天さん8歳の様子をば。

その日によりけりだけど、ワタスが一緒に看板犬達を出す時は天も一緒にトイレタイム。
1歳手前くらいから一緒の子達なので、特に問題なく過ごしています。


『良い天気、良い天気♪♪』
f0086474_23421636.jpg

まぁ無礼を働けば怒られるし、怒るんだけど喧嘩まではいかない。

体格差があるので、ちょっと怒られた時点で天がさっと引くし、天が怒っても相手がさっと引くというね。
悪いのわかってるのか知らないけど、『あぁすみません』みたいな。


↓↓↓天は一緒になって吠えております↓↓↓
f0086474_23425556.jpg

カールがこの中に入っても問題はありませんでした。
むしろ、カール自身が犬と遊ぼうなんて、これっぽっちも思ってないので、関わりがない。

つまり喧嘩フラグが立たない。

せいぜい匂いを嗅ぎ合って「さよなら」。
犬好きとしては、それはそれはつまらない光景ではありました(笑)

『天も!うっわ首皮伸びてるけど!!』
f0086474_23422526.jpg

天自身は遊ぶ気まんまん。

駄菓子菓子。
看板犬たちは同種同士の遊びに熱中するので、実は相手にはしてもらえません(笑)

行司のように、ガウってる周囲をわんわん吠えて周り、たまに内股を攻撃するくらい。

お互いに体格差はわかっているからこそ、なのかなぁ。
相手にされない愛犬を見ているのも物悲しいものですが、吹っ飛ばされて怪我することがないということに置いては安心でもある。

動いてはいるからいいんだ、きっと(笑)


『よし、行け、そこだー!』
f0086474_2343887.jpg

絶対うるさいと思うんだ。
二人の世界で遊んでる周りで、ウワンウワン言われていたら。

よく怒られないよ。

カールも天も、飼い主に似ることがあるのか知らんが声は大きい。
それはもう響かせながら一生懸命にやってますよ(笑)

More(こどもの日と天の悪事)
[PR]

by carl11ten | 2013-05-31 17:00 | カール&天
月命日はちょっと豪華なのであります!
一か月に近いけど、まだ一か月じゃないからセーフでしょ。でしょでしょ?

ということで、4月26日(金)のカールの5回目の月命日です。

↓↓↓バラが開き始めた!↓↓↓
f0086474_22212394.jpg

実は、これは数日前(笑)

濃い赤の衆にぶち込んだ桃色の一角が、ささやかに開き始めていたので激写ですよ。

些細なことだって、カール関連事項は激写必須ですからな!
あぁ、品種の名前はよくわかりません。
ばり母に教えてもらっても、覚えてません。

犬関連か興味を持った食べ物関連なら、きっと覚えられるんだけど。


↓↓↓妹さまが購入した黄色い衆も開いたの↓↓↓
f0086474_2222267.jpg

まだ先の方は蕾だった黄色いのが、すべて開いてきたので、げ、き、しゃ☆


きれいですなぁ。
名前は知らないけど、この黄色いのは広がって大きく見えるから好きです。

豪華っぽい気がする。

バラみたいに棘ないし。
最近、買ってきたバラの攻撃がさり気なく痛くて、次はバラ避けようと思った。。。

良かれと思って花瓶に活けてたらさ、ざくってさ!
気を付けててもさ、ざくってさ。

これはあれだ、カールはバラは好きじゃないのかもしれないなぁ。
食べられないしな。

だとしたら、花はいらんのか?(笑)

↓↓↓4月26日 月命日@5回目↓↓↓
f0086474_22214952.jpg

左側から朝日。

月命日ということで。

★トマトとブドウの個数が増えた!
★お肉とリンゴが別のお皿でお供えされた!
★妹さまがクッキーを買ってきた!
★金曜日は休みなので、散歩用のオヤツもあがった!

あ、水は水道から。

品数は多くはないけど、器にこんもりといったところでしょうか。
プチ豪華~

これに天の朝ごはんもお供えしてから食べさせて、ワタスの準備もしたらば。
いざ、散歩へ!


『いやっほー、おひさー!』
f0086474_22223417.jpg

追い風により、フードが天の頭にフィット(笑)

↓↓↓奥には飛行場↓↓↓
f0086474_22221088.jpg

前日にとうとう駐車場が開いたので、久しぶりの緑地へ。

カールと一緒のときは奥までは行かなかったので、空港を写すのは初。
メディアのヘリコプターとかもあるらしい。

最期に来たのは11月27日。
火葬場へ向かう前に寄りました。あの時は本当に開いてて良かったよ。
雪もあったから、もしかしたら入れないかなと思ってたので。

さて、そんな物思いにふけりながら、道という道を歩こうと進みました。


『ここはカールとも来てる道~』
f0086474_22224563.jpg

ぐるっと回って、遊具の方へ。

ここらへんはうろうろもしてた。
人を避け、人を避けて、気づけば少し奥の芝生だったり(笑)

今回はその奥の奥も行きますぞ!

『久しぶりだね、テンション上がるぅ~』
f0086474_22222188.jpg

風が強くて、まだまだ寒かった4月。

それでも、走ったりしながら体を温めて進みました。

ただ、芝生はまだ濡れてたので入らないように呼び戻しながら。
分かっているのかいないのか、ほとんど入ろうとはしなかったけど。

『道を~ゆくよ~~』
f0086474_22225940.jpg

そう、道を行きました(笑)

匂いにつられて、ほいほいと入っていくかと思ったら、まだそこまで魅力がなかったんだろうか。
カーブもそのまま道に沿って進んでた。

なんだか見てて笑えました。
ちゃんと道だってわかってるんだなーって。

別に、ここが道であっちが芝生だから、歩くのは基本道だから!
という風に教えたわけじゃないのに。

そういうもんだって、日ごろの散歩で学んでいるんだろうねぇ。


『…なにしてんの?』
f0086474_22282533.jpg

カールも一緒!

そういや、未だにメモリアルペンダント買ってません。

良いものを!と金額はまぁいいとして、どうしてもね、「遺骨」を「遺灰」の状態にしなければならないようで。
それ用のピックも付いてるんだけどね。

こう、ごりごりごり!と遺骨を砕くというのが、どうにもワタスにはできそうにないなぁと。
アッシュペンダントというだけあって、アッシュ(灰)にしないと入らない大きさなんですなぁ。

爪の骨なら小さいんだけど、それでも全然ムーリー無理無理むり!と分かる小ささ。
そりゃそうだ、首に下げるんだから。

意を決してゴリゴリしてる途中で、ワタス絶対うっかり吹き飛ばしそうなんだもん。(冗談ではなく)
そんなことになった日にゃぁ、泣いても泣いても足りないし、一生後悔するもん。

となると、ケースに入れた方が良くね?という自己完結をして、今はちょうど良いケースを探しています。
可愛くて丈夫で、それなりにコンパクトなサイズ。

今のところ、見つかりませんです(笑)

More(散歩後半+α)
[PR]

by carl11ten | 2013-05-18 23:46 | カール&天
山ガール、山ボーイ
今日もコタツの中からこんにちわ。
ストーブもオンで、ホットコーヒーが身に染みていますぞぉ。

ちょこっと溜まっているネタを、少しずつ綴っていこうと思うので、良かったらお付き合いくださいませ~


4月23日は天気も良く、気温も程よくて暖か。
我らが向かうはもちろんモエレ沼公園でございます。なぜなら、まだ緑地の駐車場が開いていないから。
4月25日から開放するそうで、目の前を通り過ぎてモエレへ向かいました。

5月よりも4月末の方が暖かったんだけど。
もう文句しか出てこないぜ!

『ぽかぽかでおじゃる~♪』 『今日は違うコースですか』 『あたし、行ける!』
f0086474_10425186.jpg

いつも外周ぐるっとっつーのも芸がない。

幸いにも春の陽気に気分も上々。
いつ登るか?今デショー!(笑)ということで、登ってきましたよモエレ山。


『らっくしょーぉっと!』
f0086474_1043722.jpg

標高62mの、ばり家が住む東区で一番高い山ですよ!
ほら、東区は平地だから。。。

住民の共通認識は、たぶんゴミの山。

ゴミを埋め立てて造られたとかなんとかって、作ってるときによく聞いた、ような。

『ちょっと匂いチェック休憩を…』
f0086474_1043518.jpg

階段をずんずんと進む一行。

人間の方が息が上がるのが早く、ちょこちょこ止まりながら上を目指します。

この階段が、また天と歩幅が合わないのか、スピードも合わなくって。
天はぐいぐい進むんだけど、ワタスはそれに合わせると駆け足だし、ワタスに合わすと階段の幅が微妙で天が上手く上がれなくって。

ますます乱れる呼吸(笑)


『上へ~~上へ!』
f0086474_10431972.jpg

何年も前、カールも一緒に登ったことがあるけど、それっきりだったモエレ山。

カールの年齢もあるし、原っぱで遊ぶ方が楽しいし、何より天気が良いと人が多い。
犬連れて山を登り、人混みへ突入するなんぞ、ワタスはしたくはなかったのであります!

『行ってやるわ!』 『風がキツイでおじゃるなぁ~』
f0086474_1043154.jpg

7月で10歳のもみじさんと、同じく7月で6歳のホビットも後に続いて登山。

なかなかどうして、やりがいを感じているのか楽しそうなチビ3頭でした。
風が強かったので、少し肌寒い時もあったけども。

雪から解放された道民は、暦の上で春ってだけでも余計にテンションが上がるってもんで。

そういやあの寒い中、黄金週間中にダウン来て花見した人もいたらしい。
外で缶ビール。   寒いって!!


『いよっと』 『天さん、ホビも行くでおじゃる!』 『マイペースが一番よね』
f0086474_10433141.jpg

せっせせっせと、階段を登って行きますよ。

リードをぴん!と張って。

速いから!
明らかに急いで次の段へと進む天を追いかけながら、上を見上げて「…結構まだあるな…」と遠い目をしたワタスでした。

何をそんなに急いでいるのか。

『こっちに怪しい匂いでおじゃる!』 『もうすぐ着く…気がする』 『階段の幅が変わったんだけど』
f0086474_10433114.jpg

階段の幅が狭くなってきて、もうそろそろ頂上。

時たま横の原っぱにそれながら、進みました。
上に行くにつれてさらに風も強くなってきて、髪を乱されながら進む一行とすれ違う人は…皆無。

みんな違うところから上っていたらしい。

More(もうちょっと!)
[PR]

by carl11ten | 2013-05-07 10:42 | カール&天
まるっと8年っしょ。
5月に入っても寒い北海道からこんにちわ。
よもや5月に突入してもコタツに入ってPCいじろうとは思いしませんでした。

コタツから出ている上半身が冷え冷えとしていくよ!
ストーブだって稼働中だよ。

去年から今年にかけて、秋をすっ飛ばして寒くなった今季ですが、今度は春をすっ飛ばすかもしれないね。。。

↓↓↓4月中旬に加入↓↓↓
f0086474_2132950.jpg

前回の記事で書いた、数が減ったので新たに加入した赤いカーネーション群です。
けっこう濃い赤。

真っ赤っか!

↓↓↓ワタスが我慢できなくて買ってきたピンクたち↓↓↓
f0086474_21324575.jpg

で、花の量の感覚がマヒしたワタスが、どうにも足りないと買ってきたピンクの小さい花束を、赤いカーネーション群にぶち込みました。

センス皆無のワタスにしては上手くバランスとれたと思うんだけど…

どうだろうか。カールは気にしないだろうけどなぁ(笑)

はてさて、4月13日といえば??

『みんなまだ帰ってきてないね』
f0086474_2128055.jpg

珍しくワタスが一番に帰宅した土曜日、4月13日。

天が我が家に来た日でございますよ!

まるっと8年が経ちました。
長くて短い、8年間。
大きな病気もなく、有難い限りですなぁ。

なのに、妹さまは外泊、ばり母は仕事、ばり父も仕事(土日はいつもは休みなのに)。
せっかく「天が来た日」というお祝いを盛大にする日なのに、おいこら、ばり家(笑)


↓↓↓ちょっと遡って↓↓↓
f0086474_2128656.jpg

4月から使用中のお線香。
今度はジャスミンにしました。ハロウィンキャンドルは、10月末に使用予定ですよ、もちろん。

天が来た日はジャスミンのかほり~~~

↓↓↓残った数本で小さくまとめる↓↓↓
f0086474_21281856.jpg

まだ大丈夫そうなのをまとめて、そっと飾ったばり母。
そこに、ワタスが買ってきてどうにもしっくりこなかったので入れなかった濃いピンクのお花をぶち込みました。

天が来た日にも、カール周辺はちょこちょこと変化しています。

『あそぶ?』
f0086474_21282125.jpg

帰宅したら、ちょこっと室内を走ることが多い。
その相手はばり父なんだけど、残念ながら13日の「天が来た日」はばり父不在。

ワタスが相手をしてちょこっと走らせました(笑)

ダンボの服を着たダックスを追いかけましたとも。
しれっとした顔で写ってますが、ウワンウワン!と言いながら騒ぎましたよ。

8歳、8年暮らす家で騒ぐ。

しかしながら、8歳。冷めるのも早く、ワタスは天の晩御飯の用意へと移りました。

More(ご飯とケーキ)
[PR]

by carl11ten | 2013-05-01 21:22 | カール&天