GOLDEN・RカールとM・DACHSHUND天の『年の差8歳』のんびり日記♪犬とヲタクと時々ぎゃふんっ
by ばり麻呂
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
おいぬさま

カール <Carl>

97年5月23日生まれのゴールデン・レトリーバー♂!
ばり麻呂のすべてを知る「超長老的」平和主義者。でも弱気な性格から、最近は先手必勝とばかりに吠えることも…天が来たことでおちおち老いてらんないと、遊びにイタズラに忙しい毎日を送る。

基本的にワガママまっしぐらな20世紀生まれ。
2007年10歳にして『ハウス』を習得!いくつになっても、成せば成る。

08年末、肛門の右上あたりに扁平上皮癌を発症、09年1月に手術するも再発し、同年3月に再手術。
二度の全身麻酔と二度の抗がん剤投与に耐えました。09年6月、全ての治療を終了し経過観察中。

10年末、ご飯も食べずにぼーっとしていて病院へ。すぐに点滴で処置をしてもらい、血液を外部検査することに。
結果、甲状腺機能低下症が発覚。一生涯、内服薬のお世話になることになりましたが、飲んでりゃ問題ないのでセーーーフ!!

11年6月中旬、突然すぎるくらい急に白内障がすすみ、盲目カールに超進化。始めこそ進まなかった歩みも8月にもなれば慣れてきたらしく、まいぺぇすに散歩を楽しむ毎日となりました。

12年11月26日午前3時20分ころ、ばり麻呂の手のひらを枕にしたまま、すぅっと力が抜けるように、眠るように空へと旅立ちました。

15歳6ヶ月3日、ゴールデンという犬種としても犬としても、大往生で飼い主孝行の優しい優しい一生をともにできたことを誇りに。

カールを誇りに思います。


天 <Ten>

05年2月8日生まれのロングヘアード・ミニチュア・ダックスフンド♂!
ばり麻呂との付き合いは自分が発生した瞬間(交配)からという、妙な運命の元で日々カール大好ッキーとして様々な犬と遊び、走り転がる。若い犬好き。大概の犬と遊ぶが相手を選ぶこともあり(笑)

人、特にヒゲを生やした男性が苦手でちょくちょく吠えてしまうのだが、その吠え方が、相手が十分に近づいてきてから一気に…というやり手な21世紀生まれ。困ったものである。

日に日に落ち着いていく様は、まるで悟りを開いているようにもみえるが、ところがどっこい、自分の3倍(体重)はあろうかという犬達とでも激しく遊ぶという小さなツワモノ。

つい最近、庭に侵入した猫を追いかけて行ったが、ワタスの一言で止まるという素晴らしい忠誠心??をみせ、飼い主を感動させました。

座右の銘は「カールがいるならガンガンいこうぜ!」。
カールがいなきゃ、それなりにそこそこに(笑)

カールが旅立ったことも理解しているようで、一人は一人でやってくさとばかりに、普通に生活しています。
まさに犬は「今を生きる」。

天の存在に、ばり家は救われていますなぁ。


今のところ、定期的に抜いている逆さまつ毛のほかは大きな病気もなく、旅立った後もブラコン健康優良児道を直進中。
----------------------

未知との遭遇

----------------------
カールと天(+ばり)に愛情一本!1日1クリックお願いします☆↓

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


犬関係あれこれ----------
犬ニュース01
dog actually
ペットの知能指数診断
JBVP-日本臨床獣医学フォーラムー
↑カールが癌にかかったことから、いろいろ調べて見つけたサイト。病気の説明が一番分かりやすかったです。
でかちゅあだっくす
Relative Navigator(親戚探し)

***LINK***
★DOG TECH★ドッグテックのゆかいな仲間たち
いぬだらけ
たっくんとmonみゅ~
さくらんぼかふぇ~Mダックスのいる暮らし
こんちワン
だいず家のまめさん
お気楽楓の毎日
お気楽楓家の毎日2
お気楽楓家の毎日3
くっく☆PEACE
お爺ゴールデンと気ままlog
**規格外キャバリア図鑑**
こも&ちょこDIARY
コーギー vs オゥシー
ちびもこの家2
バデしゃんがゆく・・・
starcherry days
海音くんの北海道日記
わんこびより
愛LOVEフィリー
愛LOVEフィリー 第2章
ちゃちゃのあれこれ
ももんとこ。
☆いやし犬ウェンディとの日々☆
Peppy Life~upayashiki~
Golden Angel ~ しっぽのはえた金色の天使☆
Orpheus Star Diary
ブログパーツ
以前の記事
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 02月 ( 10 )   > この月の画像一覧

それ、自分のですから。。。
『ゴムのおもちゃというのも、なかなか面白いもので!』 『それは…』
f0086474_0143394.jpg

朝の忙しい時間帯。
突然入るカールの「何かやらかしてやれスイッチ」(別名:物色タイム)ですが、今日はいつもの台所でのいたずらではなく、めずらしく星型ゴムのおもちゃで遊んでみるにコマンドを変更した模様です。


『ちょっと休憩。』  『それは、天の…』
f0086474_0183550.jpg

コマンドを変更してみたものの、所詮はたいして興味のない代物。
すぐに飽きてしまいました。。。

『これは天の誕生日プレゼントです。。。』
f0086474_021739.jpg

天ちゃん、難なく奪還成功(笑)
そっと見つめ、獲物がフリーになったところを静かに奪取。そして静かに去ってゆきました。
プロです、彼はおもちゃ奪還のプロです(笑)

以上、朝の風景でした~
[PR]

by carl11ten | 2009-02-27 00:25 | カール&天
歯磨きリベンジ
イボンヌの摘出手術のついでに綺麗に取ってもらったカールの歯石。
去勢のときにも取ってもらって、歯磨きしてればもう少し綺麗に保ってただろうに、ついつい怠けて元通り。。。

分かってたのに・・・歯石を取った後はよけい付きやすいって分かってたのに。

二度とこの過ちを繰り返したらいけないよ!
歯石が原因であごの病気になって手術ってこともありえるのだから。少しくらいやってかないと!

「けっこう取れるよ」という割と新商品の歯磨き粉がまだ手元に来てないので、とりあえずこんなのを買ってみました。
f0086474_1144444.jpg

まぁまぁ、よく見かける歯磨きシートってやつです。

歯ブラシにしようかなぁ、、、とも思ったけれど、いきなり棒っこを口に入れられたら嫌になるかなぁと、まずは様子見で指をつっこんでみました(笑)

『んん~~~』
f0086474_123435.jpg

f0086474_1231958.jpg

カール、されるがまま。

『歯、、、歯?』
f0086474_1244686.jpg

f0086474_1251132.jpg

天、されるがまま。

嫌いになったら後々やっかいなので、軽くで辞めときました。

感想としては。

唾液ですべるッス。

一応、歯磨き粉的な成分は入ってるはずだけど、本人達の唾液でだんだん滑ってきて、ワタス的に磨いてるような唾液こすり付けてるような…?(笑)

唾液が多い子の方が、歯石付きにくいらしいから別にいいのかな。

歯磨き粉つけてやったら、また違うかなぁ。。。それか歯ブラシ?

どうせ完璧にやることなんて不可能だし、歯磨き粉きたらまた考えるか~

ちなみにすでに毎日やれてません。リベンジ1回っきりでストップ中(笑)
明日!明日はやろう!!


『HA!』
f0086474_1352851.jpg

[PR]

by carl11ten | 2009-02-19 23:07 | カール&天
イボンヌの正体
今回、病理組織検査に出したのは2箇所。
肛門のイボと、数年かけてゆっくり大きくなっていった胸の黒い皮下腫瘤です。

『庭の雪もよい感じ!』
f0086474_1154647.jpg

胸の腫瘤の正体は、血管腫

以下、診断書まる写し↓↓↓

前胸部の皮下腫瘤では、境界明瞭な腫瘍が形成されています。腫瘍は分化の高い血管内皮細胞で内張りされた複数の血管から構成され、これらの細胞には悪性所見を示す細胞は見られません

前胸部の皮膚腫瘤は、血管内皮由来の良性腫瘍です。腫瘍は完全に摘出されており、今回の摘出により予後は良好と考えられます


『にゃんにゃんパトロール行って来た~』
f0086474_1151338.jpg

胸に関しては全くの問題なしということでした。
たぶんなんともないだろうと予測はされてたけれど、でかいし、色が色だけに見た目最悪でちょっと不安だったので…(笑)
良かった良かった!

『ヤツは……いなかったよ…』
           ※敷地内をよくチョロチョロしてるにゃんこが一匹。この冬に野良でデブ(笑)
f0086474_1155864.jpg

肛門のイボンヌの正体は扁平上皮癌

まる写し↓↓↓

肛門部の組織は、間質増生を伴って、異型な上皮性細胞の浸潤性増殖が認められます。腫瘍細胞は島状から索状配列を示し、個々の細胞は豊富な好酸性細胞質と円形から楕円形の異型核を有しています。細胞集塊の一部には不整な角化が認められます。腫瘍細胞は中程度の大小不同、核の大小不同を示し、分裂像は少数です。

肛門部の腫瘍は、浸潤性に増殖する悪性上皮性腫瘍が形成されており、扁平上皮癌と診断されます。腫瘍は周辺組織に浸潤していますが、マージン部には腫瘍細胞は認められません

扁平上皮癌は、通常局所での浸潤性が強く、再発率の高い腫瘍です。再発についてモニターをお勧めします。また遠隔転移の頻度は一般的に高くありませんが、念の為、所属リンパ節の状態についても評価をお勧めします

『よく遊んだ遊んだ…』 『糸も取れた取れた…』
f0086474_116852.jpg

癌でした。

抜糸に行く数日前に、天の尿検査もお願いしたいと電話したとき、「検査結果が来たんだけど、やっぱりちょっと良くない」とは言われていたんですが。。。

ただ、今すぐ命に関わるものではなく、マージン部(摘出した腫瘍のはじっこ)に腫瘍細胞は認められない=腫瘍は取りきれているということだから、すごく深刻になることはないそうです。

現在はこの扁平上皮癌に効くピロキシカム(普段は他の用途で出される薬だけど何故かこの癌には効くらしい。何だそりゃ(笑))とミリプロストール(なんだか忘れた…)を混ぜた粉薬を飲んでいて、経過をみている状態。

再発の高い癌なので、これで2週間後にもう一度みてもらって、何もなければとりあえず薬もやめてみていいみたいです。

リンパ節への転移に関しても、11月の健康診断で検査済み。転移は見られないので、また少し間をおいて検査する予定。

癌とはいえ、余命何ヶ月とか悪化してどうとか、すごく深刻ではなくホッとしました。
再発しても、その患部に直接注入?する抗がん剤治療もあるそうです。

良くはないけど、良かった~(笑)


年齢が年齢だし、レトリバーは癌の多い犬種なので、気持ちの片隅に何かしらの「覚悟」はしているつもりでしたが、いざ「癌」の文字を見ると顔が青くなったような気がした。。。

目標15歳。
達成したら17歳!出来る限りのことはして頑張っていこうと思います。
[PR]

by carl11ten | 2009-02-18 02:36 | vs扁平上皮癌
イボンヌの正体を知るまえに。
1月30日の手術から11日目の2月10日火曜日。
病理組織検査の結果と抜糸のため、皆で病院へ行きました。

その前にかるーく散歩~
f0086474_235797.jpg

f0086474_23575358.jpg

近所の公園、山有り。
冬休みもとうに過ぎ、午前中のこの時間帯は人がまばらでのびのび出来ました。

『なかなかの雪質!身体が軽いぜ!』
f0086474_010575.jpg

『もぐれちゃう~~うふふふふふ~~♪』
f0086474_0111028.jpg

傷口も順調にふさがってきていて、調子も上々!
大好きな雪もぐりも、雪山を登るのも大丈夫!日々楽しそうなカールです(笑)

『雪の中のおやつの美味いこと、美味いこと』
f0086474_015516.jpg

『なかなかの美味でおじゃる』
f0086474_0112967.jpg

この日のホビットは、あまりにも呼び戻しがきかないってことでひとりリードをつけて、トレーニングに励んでおりました。(飼い主が)

『ホビ、こんなの簡単でおじゃる!』 『!おやつもらってる…』
f0086474_031113.jpg

『早くしてたも!おやつ食べたいでおじゃる~』 『おやつ……』
f0086474_0311797.jpg

その後ろをおやつ欲しさに付いてゆくカールさん11歳。
おもいっきり邪魔をして、ホビットの立ち位置に割り込みます。なんとなーく『あぁ…左につくとか、そういうのだっけ?』程度には覚えているので余計邪魔に(笑)


『雪、けっこう付いてるねぇ』 『一応(嫌だけど)袖つき着てるんだけどね…』
f0086474_0423589.jpg

相変わらずの2頭は、あっちへチョロチョロ~こっちへチョロチョロ~
たまに追いかけっこしたり、おやつもらいにいったり地味に忙しそう(笑)

時間もなかったので、30分くらいしか行けなかったけど、楽しそうだったのでよし!


さぁ、病院に向いましょう。
f0086474_043732.jpg


なんか画像が多くなっちゃったので、次回に結果を(笑)
かいつまむと、良いものじゃなかったけど、すっごく悪いものでもなく、経過観察になりました。
抜糸は無事終了し、今は2週間の内服薬です。
とりあえず一安心…

軽視は出来ないけど、クッシングじゃなくてよかったです。
[PR]

by carl11ten | 2009-02-16 00:54 | カール&天
はぴば!天~お祝い編~
明日とか言いながらもう一週間。無理な目標はもう立てないようにしよう。。。
ない自信がさらになくならからな!

さてさて。
お店でさんざん遊んで、気が付いたら終業時間。
もみじパパや皆様からプレゼントをいただいちゃいました~
f0086474_22564882.jpg

鳴り物ゴム系おもちゃ。
普段はすぐ壊すから…と購入することはないおもちゃ達です。

家で一人遊びをすることはないカールと天。
寝たいんだろうな、と思いつつも新しいのをかたっぱしから卸してみました(笑)

『…いいの?』
f0086474_2311277.jpg

いいのです、さぁ遊べ!今すぐに!!
クラッシャー天のために、ちぎる部分が多いものをいただいたのだ。
その人面スターの手をもぎ取っておやり!(笑)

『では、ここから…』
f0086474_2334512.jpg

そこ、へこんだとこだよ。
意外と弾力がある人面スターに、まさかのクラッシャー天さん苦戦。
伊達に眠そうに笑ってるわけではないらしいな、人面スター。。。

『新しいのなら、どれ、ちょっと貸してください』
f0086474_2384054.jpg

赤いでこぼこボール以外ではほとんど遊ばないカールですが、他の犬の匂いがしない全くの新品ならば話は別のようで。

もみじパパからもらったサッカーダンベル?に興味しんしん。

『ジャストふぃっと!』
f0086474_23111378.jpg

音を鳴らすことはしないけど、ワタスに持たせて奥歯で噛んでみたり、くわえては落としくわえては落としを繰り返してみたり…

『このぶちぶち、天にかかればいちころさ!』
f0086474_23144235.jpg

落としたところを天がGET。
まぁ天の誕生日にいただいたものなんだ。天のおもちゃだしね、しょうがないね~

ちなみに赤いたまごちゃんは、そのチョコ臭からカールがガン見。
ためしに与えてみたものの、のどに詰まらせたら大変なので天にさっさとあげました。

家にあるチョコ臭おもちゃをあげても、見向きもしねぇ。
新しいもの好き、さすがです(笑)

ご馳走はこんなん(クリック)
[PR]

by carl11ten | 2009-02-13 22:48 | カール&天
★はぴば!天★
2月8日です。
とうとう来ましたよ、この日が!

我らが天ちゃんのおたーんじょーびでーす!(笑)

『呼びました?』
f0086474_0494973.jpg

カール越し天。

とうとう4歳になっちまいました。。。
大人、おとな…もういい大人な年齢です。いつの間にやら大きくなって落ち着いちゃって…

『もっと速く走れ!!文句をいうなぁ!』
『ホビのパパは飴ちゃんでおじゃるのにーぶれいものぉ』
f0086474_0542221.jpg

いい大人は弱いものいじめはしないはずなんだがなぁ。
相手が生意気言ったら情けもなきゃ容赦もない、上下関係には厳しい大人に育ちました(笑)

ホビ様、お父上は飴ちゃんではなくアメチャン(アメリカンチャンピオン)ですよ。どこまで甘く育つおつもりですかー

本日はいつもと変わらない一日だったのですが、誕生日と知ってか知らずか、いつものガチャピンを身に纏い、テンション高く遊んでおりました。雪が降ったから??

どれくらいテンションが高かったかというと。。。

『ひらりと舞うこのしなやかさ!』
f0086474_101430.jpg

カメラに写りきらないくらい(笑)ガチャピンがただの怪獣さんのようだ。

母上のもみじとも、いつも以上にヒートアップしたバトルを見せていました!
雪…きっと雪のせい。 ありがとう雪!天のテンションを上げてくれて~~

『やるか?』  『さぁね…どうかしら』
f0086474_153736.jpg

『さぁかかって来いやぁ!』  『私を甘くみないことね…』
f0086474_155240.jpg

『ちょいやー!!』  『不意打ちとは卑怯な!』
f0086474_16957.jpg

『マダマダまだまだぁ!』 『私だってまだまだ負けないわよ!!』
f0086474_16468.jpg

こんな感じ。

このバトルは突然始まるんだけど、両者のタイミングがあった時にしか遊ばないので、ひんぱんに見ることはできません。
体格的に、年齢的に、そろそろ天には敵わないであろう母上もみじ。
どこか面白くないところがあるのかもしれませんねぇ。

『走る走る~~』  『おれ~た~ち~』
f0086474_1165984.jpg

いつのまにやら、遊び相手はホビットに変更されていました。
そしてこの後、ホビットはまた天に押さえつけられてました…ふびんな(笑)

3頭で遊ぶときももちろんあるけど、
天・もみじvsホビット(ほぼ一方的にホビットがやられるパターン)
天・ホビットvsもみじ(天ともみじのバトルにホビットが乱入してもみじを攻撃、ホビ様かるーく相手にされないパターン)

というのがほとんどなんです。もみじパパの犬達が協力して天と戦うことはなぜか皆無。
一緒に住んでるのに、君達は協力という言葉を知っているのか(笑)

まだまだ続くよ!(クリック)
[PR]

by carl11ten | 2009-02-08 22:47 | カール&天
コタツが暑い
f0086474_21451186.jpg

…らしい(笑)
[PR]

by carl11ten | 2009-02-07 21:45 | カール&天
術後のおさんぽデビュー
1月30日に手術をして日帰りしたカール。

次の日くらいまでは、傷口から出血する時があったので、
大事を取って土日月(31、2/1、2)の三日間は療養期間ということで、仕事には連れて行きませんでした。

なので。
『1週間ぶりの再会です。』
f0086474_22353784.jpg

定休日の火曜日、晴れて(ワタスとの)おさんぽデビューです!

土日月の三日間は、ばり父がトイレ程度の散歩に連れて行っていて、長くても15分程度。
本格的な散歩はこの日が初日でした。

『お尻、そられてるわよ』
f0086474_2333767.jpg

ほっとけ。

例のごとく?(笑)なもみじホビット

いつごろからか、みんなで散歩というのが楽しくなっているのでしょうか、他のメンバーがいないとあまり長くは歩かなくなっているカール。

やっぱり楽しいのかな。
意気揚々と近所をくるーっと、1時間ほど歩いてテクテクとのんびり過ごして参りましたよ。

『この高さ、ホビならイケる!?』
f0086474_23412312.jpg

いけない、いけない。いかないで!
また骨折ったら、飼い主ぶっ倒れるからね。

所詮、たかだか1週間といったところ。
感動の再会どころか、いつも通りの反応で「さぁ行こうか」みたいな感じで。

手術前悩んでたワタス何?みたいな和やかさでした(笑)

唯一、違ったのはこの子。
『祝★カールとおさんぽ!』
f0086474_23503967.jpg

「カール復活」じゃなく「カールとおさんぽ」が祝いどころかぃ(笑)

カールがいないと、割とおとなしい天。
犬がいりゃ遊ぶけれど、やっぱりカールがいるとどこかノリが違うのです。

この日は久しぶりとあって、いつも以上のはっちゃけぶり!
嬉しさいっぱい夢いっぱい、鼻の上の雪だってへっちゃらさぁ!ってな感じ?(笑)

『もぐるには、ちょっと深さが足りないねぇ~』
f0086474_2356135.jpg

ほとんど復活したのか、雪山にも上っちゃった!

この後もルンルン歩いて、終了しました。

全身麻酔は負担が大きいので、もし元気が出ないようなら酸素カプセルとか入れてみた方がいいのかなぁとか考えていたんだけど、、、

どうやら必要ないらしい。

『おやすみなさい』 『ストーブぬくぬくです』
f0086474_042668.jpg

傷口がたまーに気になるのか、まだ舐めることがあるので、服を。

肘の傷が隠れるように袖付きです。
恥ずかしながら手作りしたもの(笑)ちょっとのび~なところはあるけど、傷隠れるのでよし!

完治してもまだ、部分的マルガリータなので袖つきの服を作るか、買うかしようと考え中。

試着できるようなところがあれば連れてくのになぁ~
[PR]

by carl11ten | 2009-02-06 23:12 | moreわんころ
その頃、ばり麻呂と天は。
カールをさらっと病院へ預け、向った先は。。。
f0086474_23123995.jpg

毎年、初詣に行っている神社。
高校時代にバイトをしてから、何となく初詣はここに(笑)お守りの種類も多いのです。

この神社までたどり着くのに、交通規制の多い街中に流され流され、
左折左折を2,3回繰り返してやっとゴール。
あげく、駐車場がスケートリンクのように氷が張っていて、何だか心折れそうでした(笑)

手術が無事終わりますように。無事に目が覚めますように。
最後まで元気に暮らせますように。

重々によろしくお願いします!とお賽銭30円を入れてお願いしてきました。

一個10円ってワケじゃないんだけど、なんか10円じゃ少ない気がして、
でも100円ってのも金額がものをいうわけでもないしなぁ…ということで財布に入ってた十円玉を3枚で(笑)

今思えば、
イボが良性のたいしたことがないもでありますように。も入れりゃぁ良かったな。
あの時は全身麻酔が怖くて怖くて、それどころじゃなかったんだなぁ。。。


さてさて。
神社を出たのが12時すぎ。手術終了予定時刻は16時。
帰宅するには微妙な距離と時間がありました。

『カフェってやつですね。』
f0086474_2332221.jpg

カフェというか、某ア●オの某テ●テ●の無料カフェスペース?(笑)

病院の二階にもドッグカフェがあるので、最初は昼食がてらそこで時間をつぶそうかと考えていたんですが、カールが手術で頑張ってるのに…と、どこか気が進まなくなってしまい(神社からの移動距離もアリ●の方が近かったので)、トイレタイムついでのコンビニで「から○げくんレッド」を購入して(駐車料金のかからない)●リオへ食べながら移動。

そこに来ていたお客さんと話したり、置いてあったフリーペーパー見たり携帯いじったりして時間を潰してました。

店内はどこか暖かく、天の耳の飾り毛は静電気でふんわ~となってます(笑)
ワタスの顔もほてって赤くなっていたはず。。。

なにしろ人ひとり犬一頭。
何かを買いに行くには、天を車に置いてからでないとペットショップ以外は入れません。。。
車も遠くて面倒だし、自販機のホイップココア一杯で約1時間半ちょっと居座りました(^^;)

何も買わずに悪いな~と思いつつ、ほぼ毎月6千円以上のサプリメント買ってんじゃんワタス!と開き直ってみたり(笑)ホイップココアは、どこがホイップか!って感じだった。

待ちに待った16時に、病院へ確認の電話。
午前中の診察が長引いて、今無事に終了しました。なので、お迎えは18時から19時くらいにお願いします。だそうで。。。

さすがにこれから二時間は無理!としぶしぶ帰宅しました。
今年最大の後悔。さっさと帰ってれば良かったよ…


もらった薬たち。
f0086474_23511935.jpg

抗生物質と抗ヒスタミン剤?と口腔内消毒液。

歯石除去も一緒にやってもらったので、3日間ほど消毒が必要なんですね。
けっこう強い匂いがするので、口の中に入れたらさぞや複雑なお味だろうな…

去勢手術のときもしてもらったのに、結局は歯磨きを怠ってしまったワタス。
せっかく綺麗になったカールの歯。今度こそはやってやらぁ!(笑)
[PR]

by carl11ten | 2009-02-03 23:35 | カール&天
さよならイボンヌ
遅くなりましたが
カール、無事終了しました!

見事に患部は刈られまして、ぶっちゃけショック大(笑)
分かってはいるんだけど、「ああぁぁぁ~」って思っちゃいました。
なるべく刈る範囲小さめでってお願いすればよかったなぁ…とちょっと後悔。

いやいや!仕方のねぇことなのであきらめてましたから。
また生えてきますから。。。

『やっとご飯にありつけました。』
f0086474_034277.jpg

手術直前にしっかり排泄を済ませた、えらい子カール。
朝ご飯抜きだったのにいい量で、なんか飼い主、妙な安心感(笑)

病院に向う道中は、不安でいっぱいで泣きそうになりながら行ったんだけど、
先生と手術の確認をしているうちに「うん大丈夫!」と思えてきて
元気よく?送り出しました。

11時に預けて、16時ころに無事終了。
状態も安定しているということで、18時ころにお迎えに行きました。
よく頑張ってくれたようで日帰りです!

『天も頑張ったんですよ!』
f0086474_0344311.jpg

そのとおり。
天も連れて病院へ行って、16時に確認の電話をするまで
二人で待ちぼうけをくっていたんですよ~

待ってるときの時間の経過の遅いこと遅いこと!
まぁそのお話はまた今度で(笑)


最初の2日間ほどは、突然気になってなめようとする時がたまにあったのですが、
今日あたりから、そんな様子もなくなってきておとなしくしています。

『エリザベスさん、小さかったです。』
f0086474_1524768.jpg

借りてきたエリザベスカラーのサイズが小さく、カールの呼吸が荒くなるため、
とりあえず新聞紙で延長?してみた。

一日でばり父から「駄目だ」と却下されました(笑)
なので、どうしても気にしてるような場合だけ、外側のボタンだけとめて装着しています。
どっちにしろ、一番縫っている胸の傷は犬の身体の構造上、絶対に届かないので
お尻と右腕の傷にかろうじて舐めれるかも!というくらいなんだけどね。

後ろ足で掻くしぐさが多くなってきたので、たぶん痒いのかなぁと思います。
治ってきている証拠、だよね?気がはやいけども(笑)

とにもかくにも、山は越えました!皆さんお気遣いありがとうございました!!

ここから先は患部の激写です。
画像加工などはほとんどしてないので、苦手な方は見ちゃ駄目!
苦情は受け付けませんので。。。

部分的マルガリータ
[PR]

by carl11ten | 2009-02-03 01:49 | vs扁平上皮癌