GOLDEN・RカールとM・DACHSHUND天の『年の差8歳』のんびり日記♪犬とヲタクと時々ぎゃふんっ
by ばり麻呂
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
おいぬさま

カール <Carl>

97年5月23日生まれのゴールデン・レトリーバー♂!
ばり麻呂のすべてを知る「超長老的」平和主義者。でも弱気な性格から、最近は先手必勝とばかりに吠えることも…天が来たことでおちおち老いてらんないと、遊びにイタズラに忙しい毎日を送る。

基本的にワガママまっしぐらな20世紀生まれ。
2007年10歳にして『ハウス』を習得!いくつになっても、成せば成る。

08年末、肛門の右上あたりに扁平上皮癌を発症、09年1月に手術するも再発し、同年3月に再手術。
二度の全身麻酔と二度の抗がん剤投与に耐えました。09年6月、全ての治療を終了し経過観察中。

10年末、ご飯も食べずにぼーっとしていて病院へ。すぐに点滴で処置をしてもらい、血液を外部検査することに。
結果、甲状腺機能低下症が発覚。一生涯、内服薬のお世話になることになりましたが、飲んでりゃ問題ないのでセーーーフ!!

11年6月中旬、突然すぎるくらい急に白内障がすすみ、盲目カールに超進化。始めこそ進まなかった歩みも8月にもなれば慣れてきたらしく、まいぺぇすに散歩を楽しむ毎日となりました。

12年11月26日午前3時20分ころ、ばり麻呂の手のひらを枕にしたまま、すぅっと力が抜けるように、眠るように空へと旅立ちました。

15歳6ヶ月3日、ゴールデンという犬種としても犬としても、大往生で飼い主孝行の優しい優しい一生をともにできたことを誇りに。

カールを誇りに思います。


天 <Ten>

05年2月8日生まれのロングヘアード・ミニチュア・ダックスフンド♂!
ばり麻呂との付き合いは自分が発生した瞬間(交配)からという、妙な運命の元で日々カール大好ッキーとして様々な犬と遊び、走り転がる。若い犬好き。大概の犬と遊ぶが相手を選ぶこともあり(笑)

人、特にヒゲを生やした男性が苦手でちょくちょく吠えてしまうのだが、その吠え方が、相手が十分に近づいてきてから一気に…というやり手な21世紀生まれ。困ったものである。

日に日に落ち着いていく様は、まるで悟りを開いているようにもみえるが、ところがどっこい、自分の3倍(体重)はあろうかという犬達とでも激しく遊ぶという小さなツワモノ。

つい最近、庭に侵入した猫を追いかけて行ったが、ワタスの一言で止まるという素晴らしい忠誠心??をみせ、飼い主を感動させました。

座右の銘は「カールがいるならガンガンいこうぜ!」。
カールがいなきゃ、それなりにそこそこに(笑)

カールが旅立ったことも理解しているようで、一人は一人でやってくさとばかりに、普通に生活しています。
まさに犬は「今を生きる」。

天の存在に、ばり家は救われていますなぁ。


今のところ、定期的に抜いている逆さまつ毛のほかは大きな病気もなく、旅立った後もブラコン健康優良児道を直進中。
----------------------

未知との遭遇

----------------------
カールと天(+ばり)に愛情一本!1日1クリックお願いします☆↓

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


犬関係あれこれ----------
犬ニュース01
dog actually
ペットの知能指数診断
JBVP-日本臨床獣医学フォーラムー
↑カールが癌にかかったことから、いろいろ調べて見つけたサイト。病気の説明が一番分かりやすかったです。
でかちゅあだっくす
Relative Navigator(親戚探し)

***LINK***
★DOG TECH★ドッグテックのゆかいな仲間たち
いぬだらけ
たっくんとmonみゅ~
さくらんぼかふぇ~Mダックスのいる暮らし
こんちワン
だいず家のまめさん
お気楽楓の毎日
お気楽楓家の毎日2
お気楽楓家の毎日3
くっく☆PEACE
お爺ゴールデンと気ままlog
**規格外キャバリア図鑑**
こも&ちょこDIARY
コーギー vs オゥシー
ちびもこの家2
バデしゃんがゆく・・・
starcherry days
海音くんの北海道日記
わんこびより
愛LOVEフィリー
愛LOVEフィリー 第2章
ちゃちゃのあれこれ
ももんとこ。
☆いやし犬ウェンディとの日々☆
Peppy Life~upayashiki~
Golden Angel ~ しっぽのはえた金色の天使☆
Orpheus Star Diary
ブログパーツ
以前の記事
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
葉月のぼくら
暑い日が続いていたため、休みの日でも夕方散歩。

先日、珍しく少しだけ早い時間に妹さまと散歩に行けたので、その様子とともに8月中の出来事を。

書かないと忘れるからねワタス(笑)


『歩くなら オヤツをもらうよ 超高齢』
f0086474_1363019.jpg

今年は、カールの体の調子は上々らしく、去年の今頃悩んでいた腹部やお股の痒みによる舐め壊しはほとんどありませんでした。

痒がって噛んじゃって、ちょっとしたキズにすることは数回あったけど、去年の経験から先手必勝!

キズをきれいにしてからさらに消毒して、パウダーの治療剤をつけて、なめさせないように薄手の布をそこだけかけて、スピード回復(笑)

なるべく暑くないように、本当にその傷の上あたりだけに布をかけました。
ワタスの着なくなったキャミとか。

『うま!オヤツうま!!』
f0086474_1363679.jpg

今も残暑厳しいけど、今年はなかなかの暑さだった札幌。

湿度がそれに伴わなかったのが、本当に不幸中の幸いだったと思いますよ。
たまにはあったけど基本的にはからっとしてたから、超高齢のカールにもなんとか耐えてくれました。

天でさえ息を荒げた日もあったけど、凍らせたペットボトル6本(1L3本500ml3本)を周りにおいてしのぎました。
これが結構涼しくなるもので、なんとなく空気が冷たくなってたみたい。

まぁ見た目は…召された感がありますが(笑)


『通れって?』
f0086474_1364538.jpg

何かを教えようと、妹さまが足の間を通らせることにチャレンジ。

『いいからオヤツよこせってーの』
f0086474_1364973.jpg

これがなかなか上手にいくもんでねぇ。

ワタス、なんでか誘導うまくいかないんだよなぁ…
妹さまは器用、ワタスは不器用なんですよ。(言い訳)

『ああんもう、じれったいったら!』
f0086474_1365895.jpg

当の本人は、若干迷惑そうにやってたが。

元気印の天は、この夏も元気にカールのしっぽを枕に乗り切りました。
カールが暑かったんじゃなかろうか(笑)


『そっちにいるのはわかっているよ』
f0086474_137644.jpg

さて。

今回の記事のカテゴリは久しぶりの「vs扁平上皮癌」です。

なんとなく怪しんではいたんだけど、やっぱり再発しているのではないかと思われます。

ただ、闘病中の再発では外側に堂々と出てきた腫瘍でしたが、今回は内部。
肛門腺を絞るとき、ちょっと違和感を感じていたのと、寝ている間に一個二個とぽろっと便が漏れていることが多々あったため、ちょっと前から先生と「再発かもね」と話していました。

それが最近になってまた肛門腺を絞った時に、明らかに大きくなっているんじゃないかというかなりの違和感。
8月に入って、「再発かも」が「再発だろう」ということになりました。


『暑くたって走るんだぜ!』
f0086474_1371391.jpg

注目は妹さまが薄手のジャンバー着用というところ。
いくら寒がりとはいえ…そこまでではなかった、とおねえちゃんは思うぞ(笑)


もとより再発性の高い癌。

三年もの間何もなかったという時点でたいしたものだと思っています。

だって12歳目前で癌になってさ、約半年で治療やめて様子見になってさ、その後約三年のあいだは再発を疑わずにこれたんだもの。

15歳になって再発ということにはなったけど、さぁこれでいざ空へと召されたとき、癌のせいか年のせいかと考えれば、実際どっちもどっちで、もしも癌のせいになったとしても、その先どれくらい命を延ばせたかは…

微妙もいいとこでしょうなぁ(笑)


『では、左足から~』 『すすめ!』
f0086474_1372436.jpg

足がそろっとる!
これおススメ画像!!でっかいのとちっちゃいののシンクロおすすめ画像ですよ~(笑)

幸い、痛がることも気にすることなく、ただちょっと腫瘍があるせいで便が漏れるようになっただけ。
こまめにチェックしてれば問題なしだし、垂れ流しているわけでもない。

ただ漏れたあとに、寝返りを打たれると、足元に便が来ます。

カールは夢で一生懸命に走るとそのまま足が連動してしまうので、何度か蹴とばしたことが…
これはちょっとぎゃーっ!!ってなった(笑)

洗えば済むのでなんてことないんだけど、もっとチェック厳しくしとけばって後悔はちょっとする。
朝にやられると時間が一気になくなるから。

これが寝坊した日にゃぁ…てんやわんやってもんよ。
ワタス一人が、高速行動ですよ。

今じゃ、二時間に一回のペースで起きてカールのお尻チェック。
起きれるもんです、たまにぐっすりの時もあるけど。









『まて…』  『オヤツの匂いが遠いかも~』
f0086474_1373146.jpg


『よし!!!』 『遠すぎるから歩く気失せるわぁ~』
f0086474_1373722.jpg

カールと離れたくない天。
でも、カールと同じ速度だと足りない天。

「まて」と「よし」のくりかえしで走って、距離と運動量を稼ぐんだ!

今のところ、若干の体重変動はあれど、マッスルボディはキープ中。
カールを拠点にトレーニングされる天ちゃんでした。

『やっぱり歩くときはオヤツっしょ!』 『けっこう走った~』
f0086474_137468.jpg

こけることはあるけど、オヤツ誘導で歩行運動はしっかりしてきたカール。

今年は特に、仕事が終われば緑地コースでほぼ毎日歩いていたので、昼に寝た分をしっかり消費して夜もぐっすりでした。

これが、不十分だったり雨で行けなかったりすると、晩御飯のあとに起きたままうろうろしてみたりするんだなー

うん、とりあえずは元気さ。

『真上へ!』
f0086474_1381871.jpg


『跳ぶ!!』
f0086474_1382995.jpg

二週間に一回の定期健診でも、特に問題ないままだった天は、これでも7歳。

そろそろ去勢しないと…と思っていたら、愛車「四不象(すーぷーしゃん)」の車検で、一か月の給料が吹っ飛んだため、未だにできず(笑)

マーキングがひどいとか、誰かれ構わずマウンティングするわけでもなければ、犬と喧嘩することもほとんどない(今のところ喧嘩したことなし)ので、結局流れたまま。

今年中には…と毎年考えてるうちに7歳なので、本当にそろそろ…と考えてるところです。


『おいしいねぇ』
f0086474_1383673.jpg

暑い暑いと言っていた8月だったけど、食欲が落ちる様子はまったくなし。

残さず食べて、寝るという規則正しい生活してた。
ただ暑かったので、ご飯に氷を一個二個投入してあげてました。

氷のあげすぎには注意だけど、食べると少しはクールダウン出来るようで、カール天も食後は落ち着いて寝ていることが多くて、家族で暑いのにえらいねぇと褒めちぎって過ごしてます。

まぁカールに関しては、生きている、ただそれだけで奇跡でえらいんだけど~♪


『生きる奇跡ですけど…』 『早く!』
f0086474_1384583.jpg

さすがに「生きた化石」は名乗れないね(笑)

生きている奇跡は、ただ生きているだけでご褒美がもらえます。

「えらいね、頑張ってるね!」っていう…ね。
どんどんオヤツを上げるラインが低くなっていっているわ…


『天も一緒に食べるんだね?』 『よろしく~』
f0086474_138495.jpg

そのたびに、小技をするのが天。

7歳はまだ奇跡にはほど遠いので、それなりのことをしないともらえません(笑)

そんな感じの8月でした。



↓↓↓おまけ↓↓↓
f0086474_1385847.jpg

近づくカールにシャッター間に合わず。

『いやぁ、まだ蒸す感じするねぇ』 『てへぺろ!』
f0086474_139269.jpg

カールの間から天。

あとは涼しくなるのを待つばかり。。。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
↑↑↑ひっそりと参加中↑↑↑

よもやお盆が過ぎてから暑さがとことん厳しくなるなんて…
一か月の怠けお休みをもらって、なんとか復活なばり麻呂さんです。
カールと天ともども9月もよろしくお願いいたしたい次第!怠けんなよクリックで喝をくださいませ…
[PR]

by carl11ten | 2012-09-11 23:58 | vs扁平上皮癌
<< 見た目なんて気にしないんだからねっ うほほーい♪ >>