GOLDEN・RカールとM・DACHSHUND天の『年の差8歳』のんびり日記♪犬とヲタクと時々ぎゃふんっ
by ばり麻呂
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
おいぬさま

カール <Carl>

97年5月23日生まれのゴールデン・レトリーバー♂!
ばり麻呂のすべてを知る「超長老的」平和主義者。でも弱気な性格から、最近は先手必勝とばかりに吠えることも…天が来たことでおちおち老いてらんないと、遊びにイタズラに忙しい毎日を送る。

基本的にワガママまっしぐらな20世紀生まれ。
2007年10歳にして『ハウス』を習得!いくつになっても、成せば成る。

08年末、肛門の右上あたりに扁平上皮癌を発症、09年1月に手術するも再発し、同年3月に再手術。
二度の全身麻酔と二度の抗がん剤投与に耐えました。09年6月、全ての治療を終了し経過観察中。

10年末、ご飯も食べずにぼーっとしていて病院へ。すぐに点滴で処置をしてもらい、血液を外部検査することに。
結果、甲状腺機能低下症が発覚。一生涯、内服薬のお世話になることになりましたが、飲んでりゃ問題ないのでセーーーフ!!

11年6月中旬、突然すぎるくらい急に白内障がすすみ、盲目カールに超進化。始めこそ進まなかった歩みも8月にもなれば慣れてきたらしく、まいぺぇすに散歩を楽しむ毎日となりました。

12年11月26日午前3時20分ころ、ばり麻呂の手のひらを枕にしたまま、すぅっと力が抜けるように、眠るように空へと旅立ちました。

15歳6ヶ月3日、ゴールデンという犬種としても犬としても、大往生で飼い主孝行の優しい優しい一生をともにできたことを誇りに。

カールを誇りに思います。


天 <Ten>

05年2月8日生まれのロングヘアード・ミニチュア・ダックスフンド♂!
ばり麻呂との付き合いは自分が発生した瞬間(交配)からという、妙な運命の元で日々カール大好ッキーとして様々な犬と遊び、走り転がる。若い犬好き。大概の犬と遊ぶが相手を選ぶこともあり(笑)

人、特にヒゲを生やした男性が苦手でちょくちょく吠えてしまうのだが、その吠え方が、相手が十分に近づいてきてから一気に…というやり手な21世紀生まれ。困ったものである。

日に日に落ち着いていく様は、まるで悟りを開いているようにもみえるが、ところがどっこい、自分の3倍(体重)はあろうかという犬達とでも激しく遊ぶという小さなツワモノ。

つい最近、庭に侵入した猫を追いかけて行ったが、ワタスの一言で止まるという素晴らしい忠誠心??をみせ、飼い主を感動させました。

座右の銘は「カールがいるならガンガンいこうぜ!」。
カールがいなきゃ、それなりにそこそこに(笑)

カールが旅立ったことも理解しているようで、一人は一人でやってくさとばかりに、普通に生活しています。
まさに犬は「今を生きる」。

天の存在に、ばり家は救われていますなぁ。


今のところ、定期的に抜いている逆さまつ毛のほかは大きな病気もなく、旅立った後もブラコン健康優良児道を直進中。
----------------------

未知との遭遇

----------------------
カールと天(+ばり)に愛情一本!1日1クリックお願いします☆↓

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


犬関係あれこれ----------
犬ニュース01
dog actually
ペットの知能指数診断
JBVP-日本臨床獣医学フォーラムー
↑カールが癌にかかったことから、いろいろ調べて見つけたサイト。病気の説明が一番分かりやすかったです。
でかちゅあだっくす
Relative Navigator(親戚探し)

***LINK***
★DOG TECH★ドッグテックのゆかいな仲間たち
いぬだらけ
たっくんとmonみゅ~
さくらんぼかふぇ~Mダックスのいる暮らし
こんちワン
だいず家のまめさん
お気楽楓の毎日
お気楽楓家の毎日2
お気楽楓家の毎日3
くっく☆PEACE
お爺ゴールデンと気ままlog
**規格外キャバリア図鑑**
こも&ちょこDIARY
コーギー vs オゥシー
ちびもこの家2
バデしゃんがゆく・・・
starcherry days
海音くんの北海道日記
わんこびより
愛LOVEフィリー
愛LOVEフィリー 第2章
ちゃちゃのあれこれ
ももんとこ。
☆いやし犬ウェンディとの日々☆
Peppy Life~upayashiki~
Golden Angel ~ しっぽのはえた金色の天使☆
Orpheus Star Diary
ブログパーツ
以前の記事
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
太古のきみたち
今回は8月9日のお話。

まだまだ暑かったので散歩は夕方にしようということで、昼から、ワタスが去年から楽しみにしていたイベントへ行ってきました。

去年の夏、NHKで番組を放送しててうきうきで見てたら、終わりの方でこの恐竜展の告知が毎回ありまして。
「なんだよ東京かよー」と思ってたら、札幌は翌年開催との表記が!

それから一年、これまたうきうきしながら待ってた「地球最古の恐竜展」です。
f0086474_0192071.jpg

二週間も前のことになってしまったので、興奮状態で見たワタスの記憶なんて当てにならず、購入したカタログ(1500円)を見ながら照らし合わせてます。

この「エオラプトル」さんは、全長約1m体重10kgだそう。
柴くらい?驚くほど尻尾が長い柴くらいだろうか…

この姿勢のお方なので、横に1mはあっても人間のひざ下くらいだったみたいですな。

どうにも犬に換算してしまう(笑)

ラプトルにも色々種類はあるみたい。
某恐竜映画にはこれでもかってくらい「ラプトル、ラプトル」連呼されて大活躍(主人公を襲う側だが)してますよ。

3では会話が出来るとか何とか…あれラプトルだった気がするわ。
エオさんではないけど。
ドラえもんの映画にも出るね、襲いに。

f0086474_01930100.jpg

これは…肉が削がれてるから分からないや…

展示順通りのカタログと思いきや、「だいたい展示順通り」のカタログだったよ…!
こういう骨格の奴ら、多いからどれか分らないなぁ。

とまぁ、気付くと浅く語ってしまうのですが(笑)

あのCGで再現された映像がたまらなく好き。
むかーしやってた、毛利衛さんが出てた恐竜より前の生き物たちの番組とかも好きだったー

今回は、恐竜のほかに、恐竜が全盛期の時から絶滅後にいた哺乳類の祖先やワニ類などの展示もメインどころを占めていて、またワタス大はしゃぎ。

f0086474_0194186.jpg

エクサエレトドンさん。

去年、テレビで見て衝撃的外見をしていた彼らは、そのキモさながらワタスのハートをがっちりキャッチ(笑)
いわゆるキモ可愛い的な?可愛いとは思わないけど、なんかツボ。

キノドン類に分類されるそうですが、このキノドン類、哺乳類の祖先なんだと。
このキモいお方は、ワタスの遠い遠い祖先に当たるんだと。

そうテレビのナレーションを聞いて、もうキモいわウケるわ、頭に毛が生えてるから確かにそうなんだろうなとか思わざるを得ないわ。

でも、なぜか名前が覚えられない。
こんなにも印象深く残っているのに、未だに覚えることができませんよ(笑)

ちなみに、撮影はOK。
でも、会場は基本的に暗めに作られていて、照明とBGMを合わせた演出がほとんどだったので、他のお客さんも言ってたけど、まともに写ったのがなかなかありませんでした。

むしろこんなくっきり写ってるのがあるなんて思わなんだ。
フラッシュは展示物を痛めるから駄目ってなってるし、写るわけないと思ってた(笑)

そもそも暗すぎて、今年の2月に実はおニューになったデジカメのシャッターが困惑して遅いという暗闇っぷり。

なんとか選りすぐりを載せます。好きだから。

付き合える方は良かったら見てくださいな~






f0086474_0195038.jpg

f0086474_020027.jpg

夏休みということもあって、周りは子供だらけ。

中には大きな音(たぶん隕石衝突とかそんなの)に驚いて泣きだす子も(笑)
基本男の子が多かったなぁ…

男のロマンってやつか。

f0086474_0202520.jpg

小さい奴らは、骨格と肉つきの模型?が並べてあって分かりやすかったです。

でかいやつらはそうもいかないから、第1ステージ第2ステージみたいに別れて展示。
一度に目に入れれないのできょろきょろして見てました(笑)

f0086474_0203574.jpg

f0086474_0205182.jpg

よくもまぁ、こんなに大きく進化したものだよ。

カールと天の体重の変動なんて、彼らにしてみたらいったいどれだけ小さなことなのやら!
大きな変動はワタスには大したことだけども…

f0086474_0214165.jpg

こうやって時々、照明が変わるので余計撮影しにくい…

ドでかい一眼レフを持ってる兄ちゃんもいました。
それだけのカメラなら、くっきり綺麗に撮影できてるのかな。。。


f0086474_021572.jpg

f0086474_022520.jpg

下がエクサエレトドン。

頭部から背中にかけて、たてがみのように毛が!
キモい~(笑)見慣れてないから余計キモい~~

この困ったような表情がまた良いですなぁ…


f0086474_023811.jpg

誰かの頭。

f0086474_0251459.jpg

f0086474_0231855.jpg

ここでもみじパパがぽつりと疑問をつぶやいた。

なんで首が上に、ぐいっとなって化石になるのかなぁ…

…確かになんでかなぁ(笑)
言われてみると不思議。

今度じっくりカタログ読まないと!書いてあるかもしれないし!

f0086474_0232642.jpg

ということで、こちらでやってましたよ。

意外と規模が小さくて残念だったけど、暑くて酸欠のような状態にもなったので、この規模が丁度いいのかもしれない。

発掘体験っていうのがあったんだけど、さすがに子供ばかり(むしろ子供向け)で入る勇気が出ませんでした。

ガチャガチャはやったけどな!

よくよく考えてストラップは使わないと判断し(笑)、カタログとおみやげのオヤツを買って帰りました。

ひさびさに、うきうき楽しんだ一日だったー

来年は「黄河大恐竜展」らしい。
中国で発見されたやつらが主役で、なかなか巨大みたいです。

行かないと!(笑)

ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました。
次回は、帰宅後の散歩風景をアップします!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
↑↑↑ひっそりと参加中↑↑↑

ワタスの過去をふと振り返る……おぉ、半分以上がカールと一緒でござるよ!早いもんだね14年なんて。。。天は人生のすべてがカールと一緒だけどな!ちょっとジェラシーだよなっ(笑)
犬が西向きゃ尾は東、カールが北向きゃ天も北。なんのこっちゃクリックをさぁどうぞ♪
[PR]

by carl11ten | 2011-08-22 23:17 | 飼主(ばり)事
<< 現代の君達! 続・ぼくのねどこ >>