GOLDEN・RカールとM・DACHSHUND天の『年の差8歳』のんびり日記♪犬とヲタクと時々ぎゃふんっ
by ばり麻呂
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
おいぬさま

カール <Carl>

97年5月23日生まれのゴールデン・レトリーバー♂!
ばり麻呂のすべてを知る「超長老的」平和主義者。でも弱気な性格から、最近は先手必勝とばかりに吠えることも…天が来たことでおちおち老いてらんないと、遊びにイタズラに忙しい毎日を送る。

基本的にワガママまっしぐらな20世紀生まれ。
2007年10歳にして『ハウス』を習得!いくつになっても、成せば成る。

08年末、肛門の右上あたりに扁平上皮癌を発症、09年1月に手術するも再発し、同年3月に再手術。
二度の全身麻酔と二度の抗がん剤投与に耐えました。09年6月、全ての治療を終了し経過観察中。

10年末、ご飯も食べずにぼーっとしていて病院へ。すぐに点滴で処置をしてもらい、血液を外部検査することに。
結果、甲状腺機能低下症が発覚。一生涯、内服薬のお世話になることになりましたが、飲んでりゃ問題ないのでセーーーフ!!

11年6月中旬、突然すぎるくらい急に白内障がすすみ、盲目カールに超進化。始めこそ進まなかった歩みも8月にもなれば慣れてきたらしく、まいぺぇすに散歩を楽しむ毎日となりました。

12年11月26日午前3時20分ころ、ばり麻呂の手のひらを枕にしたまま、すぅっと力が抜けるように、眠るように空へと旅立ちました。

15歳6ヶ月3日、ゴールデンという犬種としても犬としても、大往生で飼い主孝行の優しい優しい一生をともにできたことを誇りに。

カールを誇りに思います。


天 <Ten>

05年2月8日生まれのロングヘアード・ミニチュア・ダックスフンド♂!
ばり麻呂との付き合いは自分が発生した瞬間(交配)からという、妙な運命の元で日々カール大好ッキーとして様々な犬と遊び、走り転がる。若い犬好き。大概の犬と遊ぶが相手を選ぶこともあり(笑)

人、特にヒゲを生やした男性が苦手でちょくちょく吠えてしまうのだが、その吠え方が、相手が十分に近づいてきてから一気に…というやり手な21世紀生まれ。困ったものである。

日に日に落ち着いていく様は、まるで悟りを開いているようにもみえるが、ところがどっこい、自分の3倍(体重)はあろうかという犬達とでも激しく遊ぶという小さなツワモノ。

つい最近、庭に侵入した猫を追いかけて行ったが、ワタスの一言で止まるという素晴らしい忠誠心??をみせ、飼い主を感動させました。

座右の銘は「カールがいるならガンガンいこうぜ!」。
カールがいなきゃ、それなりにそこそこに(笑)

カールが旅立ったことも理解しているようで、一人は一人でやってくさとばかりに、普通に生活しています。
まさに犬は「今を生きる」。

天の存在に、ばり家は救われていますなぁ。


今のところ、定期的に抜いている逆さまつ毛のほかは大きな病気もなく、旅立った後もブラコン健康優良児道を直進中。
----------------------

未知との遭遇

----------------------
カールと天(+ばり)に愛情一本!1日1クリックお願いします☆↓

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ
にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ


犬関係あれこれ----------
犬ニュース01
dog actually
ペットの知能指数診断
JBVP-日本臨床獣医学フォーラムー
↑カールが癌にかかったことから、いろいろ調べて見つけたサイト。病気の説明が一番分かりやすかったです。
でかちゅあだっくす
Relative Navigator(親戚探し)

***LINK***
★DOG TECH★ドッグテックのゆかいな仲間たち
いぬだらけ
たっくんとmonみゅ~
さくらんぼかふぇ~Mダックスのいる暮らし
こんちワン
だいず家のまめさん
お気楽楓の毎日
お気楽楓家の毎日2
お気楽楓家の毎日3
くっく☆PEACE
お爺ゴールデンと気ままlog
**規格外キャバリア図鑑**
こも&ちょこDIARY
コーギー vs オゥシー
ちびもこの家2
バデしゃんがゆく・・・
starcherry days
海音くんの北海道日記
わんこびより
愛LOVEフィリー
愛LOVEフィリー 第2章
ちゃちゃのあれこれ
ももんとこ。
☆いやし犬ウェンディとの日々☆
Peppy Life~upayashiki~
Golden Angel ~ しっぽのはえた金色の天使☆
Orpheus Star Diary
ブログパーツ
以前の記事
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
スロー、スローライフ
『カールですよ~』
f0086474_0491258.jpg

お久しぶりでございます。
前回の記事をアップした後で、プライベートのライフスタイルというやつがちょいと変動いたしまして、帰宅したらもう疲れてぼーっとテレビを見て寝るという生活を送っておりました。

いやぁ、ちょっと前まではこれくらいじゃぁね、まだオメメぱっちりしてたのに、眠い眠い!(笑)
しみじみと年齢を感じてしまったわ。。。

『天でぇぇす…』
f0086474_0492289.jpg

カールと天は、変わらず元気にやっとります。

ただ、6月の半ばころから、いよいよカールの目が見えなくなってしまい、調子の良い(もしかして見えてるのかしら?)時とそうでない(見えてないのかしら?)時を繰り返すような日々を送っておりました。

本人も前足で窺うように、ちょいちょいっとやってみたり、あっちへごっつん!こっちへおっとっと!

もともとスローな動きがさらにスローになり、ハイパースローな動きになりました。


『でも台所は間違わずにスムーズに行くよ』 『最近なんか全然見えないもんね~』
f0086474_0493456.jpg

7月に入り、本格的に見えなくなって、いよいよ盲目カールに超進化。(いや退化?)

人間用の白内障の目薬を購入して指してはいるけど、時すでに遅しとはまさにこのこと。

初期から使用してたらどうかわからないけど、見えなくなった今からじゃ、おそらく効いてないだろうと思われます。
しばらく進行がなかったから油断してた。いきなりこんな見えなくなるなんて。。。

現在、本人もだいぶ慣れたようで緑地でも誘導していつものように歩いたりするようになりました。

だから思えること。

こんな突然見えなくなるなんて思わなかったよ~(笑)

最初こそ「もっと早く対処してたら…」と後悔したけど、今は笑って付き合ってます。

みんなで盲目一年生、試行錯誤でいこう!

でかい声での誘導と励ましがますます多くなったので、端から見たら、ワタスはもう犬を大声で励ますよくわからない女と化してます。。。

なので、近くに人がいたら、「見えないけど大丈夫!」など「見えない子を誘導してんだぜ」アピールをして、怪しさを下げる努力をするようになりました(笑)


『天の時はぜひ早期対処を…』 『とりあえずブルーベリーを食事に入れてください!』
f0086474_0494321.jpg

ブルーベリー、ばり母が庭に植えてるっていうんだけどねぇ…
いまだにどれか分らないから、もう少し待っててねぇ。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 多頭飼いへ にほんブログ村 犬ブログ 老犬・高齢犬へ
↑↑↑ひっそりと参加中↑↑↑

ワタスの過去をふと振り返る……おぉ、半分以上がカールと一緒でござるよ!早いもんだね14年なんて。。。天は人生のすべてがカールと一緒だけどな!ちょっとジェラシーだよなっ(笑)
犬が西向きゃ尾は東、カールが北向きゃ天も北。なんのこっちゃクリックをさぁどうぞ♪






ワタスのライフスタイルも、7月も十日を過ぎたころからガラッと変化しました。

12日にばり祖父が入院。
それにあわせたわけではないんですが、14日から勤務時間も変更。

14日から

帰宅 ~ カールと天のトイレタイム&ブラッシング&晩御飯 ~ ばり祖父のお見舞い

というリズムで過ごしています。

終業時間が繰り上がったので、カールと天は連れて行かずに自宅待機。
まぁ店も暑いし、それはそれでいいかって感じ。

ばり祖父は、ちょいと痴呆も入っている上に筋力も弱ってきているので、一人で食べれないことが多いため、夕飯を食べさせるために毎日通っている状態。

毎日行かなくてもいいとは言われるけど、病院近いし気になるし、こういうことは性に合ってる(笑)ので、今のところ皆勤賞です。

カールと天の運動不足がちと気になるところだけど、仕事から帰宅して散歩行くと病院の夕飯に間に合わないし、病院の夕飯終わるころには外は真っ暗なので、休日散歩以外はトイレタイムが運動タイム。

朝早く起きようにも、夜中3時ころ、明け方4時から6時のニ回ほど、移動したい!とカールが鳴くため、なかなか…ね(笑)

起きれないっしょ。

甘えてんだろうな~とは思うんだけど、ワタスの体はもう、起きれるように浅くしか寝てないようで、カールの声は飼い主に似たのか妙に通るので近所迷惑なので、「きゅぅん」という吠えの一歩手前で目が覚めます。

自分すげぇな、すげぇよ!

これから先、今後の身の振り方も考えていかなきゃならないので、まだ変動はあるかな~


そうそう。
カールの目が見えなくなってきたころと同時期。

足の付け根から足首まで、痒くてちょっと掻いたら、おそろしいくらいのじんましんに襲われ、何年かぶりに皮膚科に行きました。

カールと天の為、なるべく自分の医療費は掛けないように今まで自己治癒力に頼ってきたけど、足全域に出るじんましんは恐ろしくて行っちゃいましたよ。

そしたら、アトピーもあるし、甘い物辛い物も気を付けないといけない(両方大好き、でも大量摂取の記憶はない)、あとはストレスとの診断。

いつもは掻いても赤くなるくらいで引くのに、引くどころか広がるじんましん。
水ぼうそうを思い出したくらい(笑)

ストレスはなぁ、どうしたってあるだろう。人間だし。
まぁ無理しないように頑張ります~
[PR]

by carl11ten | 2011-07-24 22:39 | カール&天
<< 国産ハーブいぬ つめた画 >>